お金 クレジットカード

楽天プレミアムカードを無料で作りたい!この方法で年会費を0円にすることができます

投稿日:

f:id:oshaberiitboy:20190211045420j:plain

 

「楽天プレミアムカードに興味あるんだけど、年会費が1万円って高いよなあ...。なんとか無料にすることってできないかな?」

 

...今回はこういった疑問にお答えしていきます。

 

楽天プレミアムカードは、楽天カードのゴールドカード版。年会費が税抜10,000円で楽天スーパーポイントが効率よく貯められる内容に加えて、全世界1,200ヶ所以上のラウンジが利用できる『プライオリティ・パス』のプレステージ会員サービスが無料で付帯します。

 

 

ポイント還元率も素晴らしいですが、プライオリティ・パス目当てで申し込まれる方もかなり多いクレジットカードです。

 

しかしそうは言っても、年会費10,000円というのはなかなか痛い出費。この年会費を無料で作ることはできないのか調べてみました。

 

 

 

楽天プレミアムカードの年会費を無料にする方法はない

 

f:id:oshaberiitboy:20190211042248j:plain

 

まず結論から言うと、楽天プレミアムカードの年会費を無料にすることはできません。

 

一般の楽天カードのように年会費無料のまま使うことはできないのはもちろん、他のゴールドカードでよくある「初年度は年会費0円!」...といったキャンペーンもなし。申し込んだ最初の年から10,000円の年会費が発生します。

 

  • 他のゴールドカード:初年度無料のキャンペーンがある
  • 楽天プレミアムカード:初年度無料のキャンペーンはなし

 

あとから説明するように、ときどき年会費を無料にするキャンペーンも行われていますが、施行する時期はまったく不明です。キャンペーンを狙って申し込みをする...というのはなかなかタイミングが難しいでしょう。

 

年会費の引き落とされる日付については、楽天カードの公式サイトにて書かれています。

 

年会費は、ご契約月の翌々月27日(土日祝日の場合翌営業日)に、ご登録頂いた口座へご請求させていただきます。

 

引用元:https://support.rakuten-card.jp/faq/show/95?back=front%2Fcategory%3Asearch&category_id=68&commit=&keyword=%E5%B9%B4%E4%BC%9A%E8%B2%BB&page=1&site_domain=guest&site_id=2&sort=sort_keyword&sort_order=desc&utf8=%E2%9C%93

 

他のゴールドカードの年会費はだいたい初年度無料だし、楽天プレミアムカードも同じでしょ...と油断して口座にお金を入れていないと、引き落としエラーになってしまうので気をつけましょう。

 

楽天プレミアムカード入会の付与ポイントで年会費を実質0円にできる

 

楽天プレミアムカードの年会費はどう頑張っても0円にすることはできませんが、入会によって付与されるポイントで相殺はできます。つまり初年度のみですが年会費を「実質0円」にすることは可能です。

 

2019年2月現在、楽天プレミアムカード入会で付与されるポイントは以下の通り。

 

  • 新規入会+1回カード利用:最大13,000ポイント
  • 楽天カードからの切り替え:5,000ポイント

 

このキャンペーンはほぼ常時行われているので、自分の好きなタイミングで申し込むことができます。ポイント付与の内訳は下記の公式サイト出典画像をご覧ください。

 

f:id:oshaberiitboy:20190211015651p:plain

画像出典元:https://www.rakuten-card.co.jp/campaign/premium_card/?l-id=corp_oo_cchoice_detail_cpn_pre_pc

 

ポイントの内訳は3つに分かれていて、「新規入会特典(2,000ポイント)」+「カード利用特典(6,000〜3,000ポイント)」+「楽天プレミアムカード入会特典(5,000ポイント)」という構成です。

 

楽天の会員ランクによって付与されるポイントに変動があるものの、最大13,000ポイントはかなりオトク。付与が1番低いレギュラー・シルバー会員でも、ポイントで年会費をペイすることができます。

 

  • プラチナ会員:合計13,000ポイント付与
  • ゴールド会員:合計11,000ポイント付与
  • レギュラー・シルバー会員:合計10,000ポイント付与

 

一般の楽天カードを持っている人は、残念ながら切り替えの5,000ポイントしか付与されませんが、それでも年会費の負担を半額程度に減らすことが可能です。

 

年会費分をポイントで還元するっていうのが楽天らしいよね

 

2018年12月には「楽天プレミアムカードの年会費3年間無料キャンペーン」も行われた

 

上でも書いたように、ごくまれに楽天プレミアムカードでは年会費を無料にするキャンペーンが行われます。直近で行われたのが2018年12月で、「楽天カードからの切り替えで楽天プレミアムカードの年会費が3年間無料」というかなりの大盤振る舞いな内容でした。

 

すでにキャンペーンは終了していますが、詳しい内容をまとめたサイトがあるので興味のある人はこちらを参考にしてください。

 

www.smiletravel.info

 

もともは「2018年12月20日〜同年12月26日」まで行われる予定でしたが、なにかの理由からたった1日で終了してしまったようです。無料にできた人はかなりの強運ですね。

 

だって3万円分の年会費が一気に0円になるわけですから、もともとこのカードに興味があったユーザーにはまたとないチャンスだったでしょう。

 

  • 通常のユーザー:3年間カード保有で年会費が合計30,000円
  • キャンペーン対象のユーザー:3年間カード保有でも年会費は0円

 

くり返しますが、こうしたカード年会費が0円になる特典がいつ行われるかわかりません。とくに楽天はポイントで還元するスタイルの企業なので上記の3年間無料は本当に例外中の例外でしょう。

 

1日で終わったことから考えても、今後こんな内容のキャンペーンがあるかはわからないね...

 

年会費無料で作れるゴールドカードはいくつかある

 

「えー、プレミアムカード無料で作れないんだ。じゃあ他に年会費がかからないゴールドカードってないの?」...と不満な人もいると思います。

 

結論から言うと、年会費が無料で使えるゴールドカードはあります。 こちらの記事に詳細がかかれているので参考にしてください。

 

news.cardmics.com

 

インビテーションからの申し込みで年会費無料で使えるという条件付き

 

記事内のメインで紹介されているゴールドカードは3枚。

 

  • エポスゴールドカード
  • イオンゴールドカード
  • セブンカード・プラス(ゴールド)

 

どれも年会費は0円で利用するには、一般カードで一定額以上使った上で、カード会社からのインビテーション(招待状)から申し込むという条件があります。

 

...注意点として、エポスゴールドカードとイオンゴールドカードについては海外旅行保険や空港ラウンジ利用などの特典がありますが、セブンカード・プラス(ゴールド)は一般カードとほとんど差がありません。この点は、上のクレジットカードの読み物さんの記事でも言及されています。

 

空港ラウンジの利用数では楽天プレミアムカードに劣る

 

f:id:oshaberiitboy:20190211042010j:plain

 

楽天プレミアムカードの希望者はプライオリティ・パス目的の人も多いと思います。

 

残念ながらエポスゴールドカード、イオンゴールドカードについては利用できる空港ラウンジは多くありません。

 

 カード名  利用できる空港ラウンジ数
楽天プレミアムカード 全世界で1,200ヶ所以上
公式サイトでラウンジ検索可能
エポスゴールドカード 国内:19空港
国外:3空港
公式サイトも参照
イオンゴールドカード 国内:1空港(羽田空港 国内線)
※ 2019年4月以降は6空港に増加
公式サイトも参照

 

こうして見ると、やはり全世界でプライオリティパスが利用できるというはすさまじいものがありますね。

 

まあエポス、イオンともに無料で使えることを考えればコストパフォーマンスは良いですが、どちらも国内空港の比重が高め。海外にもよく行く...という人は多少の年会費は目をつむって楽天プレミアムカードを使ったほうがいいかもしれません。

 

おわりに

 

以上、楽天プレミアムカードは年会費を無料にはできないけど入会ポイントで相殺はできるよ...という記事でした。

 

まあ年会費10,000円といっても12ヶ月で割れば1ヶ月に1,000円も行かないので、そう考えればそこまで高いクレジットカードではないかもしれませんね。

 

 

 

 

-お金, クレジットカード

Copyright© ブラックリストのキリンです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.