メニュー

乗り換えアプリの「時間の自動繰り上げ」ウザくない?そんな時は『駅探』がオススメ!

f:id:oshaberiitboy:20180311024356p:plain

 

管理人は大阪市内に住んでるので、日頃から電車であちこち移動することが多いです。

 

特に初めて行く場所では、事前に乗り換えアプリを使って「目的地まで、何分ぐらいかかるのか」を必ず調べてます。

 

この乗り換えアプリは非常に便利ですが、日時設定をする時に、

 

○分の単位を「59 → 00」に動かすと、○時の単位も自動で「+1」繰り上がる

 

という機能が標準で付いてるアプリが多く、非常にウザくてめんどくさい(泣)

時間が繰り上がる機能は「先の時間」を調べるには便利ですけど、『過去の時間』を調べる時は邪魔でしかありません。

 

過去の出発時間を調べる時、「○時」の部分が動くと自分で戻さなきゃダメだからね・・・。

 

管理人もよく「○時」を戻す作業をしますけど、これって地味にストレス溜まるんですよね。

だって、本来はする必要がないんですもん!

 

しかし、「ジョルダン」や「Yahoo!乗換案内」などメジャーな乗り換えアプリの中で、唯一繰り上がり機能が付いていないアプリがあります。

 

それが、『駅探の乗り換え案内』です!

 

 

 

「駅探」は時間の繰り上がり機能がない

 

駅探 乗換案内
駅探 乗換案内
開発元:Ekitan
無料
posted with アプリーチ

 

f:id:oshaberiitboy:20180311020729j:plain

 

こちら、駅探の「日時設定」の画面です。

時間は「19時59分」。

 

例えば「Yahoo!乗換案内」などでは上で書いた通り、○分を「59分 →   00分」に動かすと、○時も「19時 →   20時」と勝手に繰り上がります。

 

しかし、駅探アプリでは「19時」のまま。

自分でスクロールさせない限り、時刻は変わりません。

 

自分で時間を動かさなきゃダメなんて、めんどくさい!

 

という人もいるでしょうが、管理人には「自由に時間を動かせる」駅探のアプリが、性に合ってるんですよね。

 

もちろん路線検索など、他の乗換案内アプリと同様の機能は揃ってますよ!

 

おわりに

 

以上、「時間の自動繰り上がり」がない、駅探の乗換案内アプリを紹介しました。

 

「駅探」は「ジョルダン」や「Yahoo!乗換案内」に比べて知名度はちょっと低いですが、なかなか便利なアプリなんで、みなさんも是非参考にしてください。

 

めっちゃ急いで電車の経路を調べる時は、自動繰り上がり機能があるとストレス溜まりますからね(笑)

 

本日は、以上です!