ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

幸せはお金では買えないけどお金があれば防げる不幸の方が多い

f:id:oshaberiitboy:20170822043352j:plain

 

「お金は大切だけど、なんだか汚いイメージがあるんだよなあ...」

 

今回は、幸せはお金では買えないけどお金があれば防げる不幸って多いよね...ということについて書いていきます。

 

人間が活動するなら『お金』は欠かせません。ご飯を食べるにも、家に住むにも、服を着るにも、元手がないと動けないです。

 

ただお金はそれだけ大切なのに、どうも「汚い」イメージを持ってる人が多いみたいなんですよ。

 

www.nikkei.com

 

「お金ってきれいなものですか、それとも汚い?」  

投資教育を手がける岡本和久(66)は全国の中学校や高校を回るたびに同じ質問をする。これまで約500人の生徒のうち8割弱が「汚い」と答えた。

 

あまり良くないイメージを持っている人が多そうですね。子どもの頃から「お金は汚い」という考えだと、大人になってもその考えは変わらないまま成長しそうです。

 

他にもドラマなどの作中で「お金で幸せは買えない!」というセリフもよく聞きます。

 

「お金に目が眩んだ悪役が、のちにお金では買えないものがあると気づいて改心する」なんてシーン、ドラマでよく見るよね 

 

ただ私はずっと考えているのが、お金があるからこそ防げる不幸の方が多くないか?...ということ。

 

たしかに幸せは金で買えないです。ただし、それは物事の1つの面しか見てないでしょ。

 

 

 

お金があれば人生や家庭のトラブルはだいたい防げる

 

f:id:oshaberiitboy:20170120013728j:plain

 

お金を持っているからこそ、防ぐことができる不幸をまとめてみました。

 

お金を持つことの1番のメリットって、「自分の人生でトラブルが起きる可能性」を小さくすることができる点ですね。

 

防げる不幸①:仕事を辞めれない

 

ブラック企業で低賃金でこき使われてるけど、お金に余裕がないから辞めれないパターン。

 

この記事を見てる人でも当てはまる人、多いんじゃないでしょうか?

 

これは十分な貯金さえあれば辞めてもしばらく食いつなぐことができます。

 

  • お金がない:やめたら生活できないからやめられない
  • お金がある:やめても生活することができる(=精神的に余裕を持てる)

 

「簡単に仕事辞めろっていうな!」と言われるかもしれませんが、「仕事を辞める『こともできる』」という心理的メリットは、すごく大きいです。

 

「お金がないからやめられない」というストレスはすさまじいので、それだけで身体を壊す可能性が増えます。

 

病気になればもちろんたくさんのお金が必要になるので、結局今の会社はやめられない...という悪循環ですね。

 

防げる不幸②:家庭内の不和

 

家庭内でお金が無くて起きそうな不幸をまとめてみましょう。

 

  • 通勤時間が長くなる(郊外から都心に通勤する場合)
  • 子どもの教育の幅が狭くなる
  • 怪我や病気で収入源がなくなると、すぐ困窮する
  • 夫婦ゲンカが起きやすい

 

こんな感じでしょうか。

 

「金持ちケンカせず」とよく言いますが、金持ちは他人だけではなくて、家族同士でもケンカをしなさそうな印象です。

 

お金がない家庭って、いつも家の中の空気が張り詰めてピリピリしてるイメージですね。いつも生活がギリギリなので、リストラや病気なので収入源が断たれると、それだけで大ピンチです。

 

お金持ちの家ではなにもトラブルがない...というわけではありません。

 

ただ、生活をきりつめている家庭と比べても、教育、自宅の立地、仕事などの選択肢が増えるのは確かです。

 

防げる不幸③:自分や家族の老後の手間

 

私たちが年を取ったときの「老後」の問題。 

 

よく「介護疲れ」「孤独死」なんてワードを聞きますが、あれはお金で防げる不幸の最大級のものじゃないでしょうか?

 

十分なお金があれば、自分や家族が老化しても、老人ホームでケアしてもらえます。

 

あるいは自宅に訪問ケアのスタッフを呼ぶこともできまね。

 

f:id:oshaberiitboy:20180617170129j:plain

 

しかし手持ちが少なければ家族で介護をする、あるいは介護してもらうしかありません。でも、お金が無くて自分のことだけで精一杯なのに、果たして家族の世話を十分にできるのでしょうか?

 

体力的にも金銭的にも限界がきた家庭が、「介護疲れ」でトラブルを起こすんじゃないかと思います。

 

少なくとも老人ホームに入れば、孤独に最後を迎えなくて済むよね。

 

お金で買えない幸せは意外と少ない

 

お金で防げる不幸はかなり多いということがわかりました。

 

では逆に「お金で買えない幸せ」って何があるでしょう?

 

こちらも考えてみましたが...。

 

  • 仲間との信頼関係
  • 大切な人を愛する気持ち

 

うーん。この2つしか思い浮かびません(汗)

 

もちろんこの2つはどちらも大切です。でも、だからって「お金で買えない幸せがある!だからお金は無くてもいい!」という主張にはならないですよ。

 

日本人は極論が好きだよねえ

 

おわりに:お金はどんどん稼げば不幸は防げる

 

以上、「お金で買えない幸せ」より「お金で防げる不幸の方が多い」...という記事でした。

 

特に家庭内で起きる不幸って、お金があればほとんどが解決できるんじゃないですか?

 

だから皆さん、お金は汚いと思わずに、副業や資産運用でじゃんじゃん稼ぎましょう!

 

「幸せはお金で買えない!」なんて、貧乏人が言ってもクサイだけなんだから!

 

本日は、以上です!