ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

ブログのアイコンは写真よりイラストがオススメ!作成サイトも紹介!

f:id:oshaberiitboy:20180328170105p:plain

 

「ブログのアイコン、何にしたらいいのかわからないな...」

 

...今回は、ブログのアイコンは写真よりイラストの方がオススメだよ!ということについて書いていきます。

 

当ブログのアイコンですが、実写 → イラストに変更しました。

 

変更前のアイコンはこちら。

 

f:id:oshaberiitboy:20180328153455p:plain

 

東京の方にはお馴染み、日本橋の「麒麟」のオブジェですね。このアイコンを以下に変えました。

 

f:id:oshaberiitboy:20180328153544j:plain

 

野生動物「キリン」のデフォルメイラストです。

 

なぜキリンかと言うとこの3つが理由。

 

  1. 『麒麟』と『キリン』つながり
  2. 他の動物イラストのブロガーさんで、あまり被ってる人がいない
  3. ベースが黄色なので目立つ

 

ブログのアイコンって、なんとなく設定している人も多いですが、私は実写よりもイラストをオススメしてます。

 

 

 

ブログのアイコンは写真よりイラストの方が目に留まりやすい

 

どうしてわざわざイラストに変えたの?写真のままで良いじゃん。

 

たしかに写真のアイコンって楽ですよね。スマホで撮った1枚をサイズ調整してアイコンにすればOKですから。

 

「この風景よく撮れてるからアイコンにしよう!」...と想いを込めてる人もいるかも知れません。

 

でも写真アイコンは、「サイズが小さくなるとぼやけて見えにくい」というかなり致命的な弱点があるんです。

 

その点イラストのアイコンは、色使いがハッキリしてるので目に留まりやすい。サイズが小さくなっても写真より認識されやすいメリットがあります。

 

  • 写真のアイコン:サイズが小さいとぼやける
  • イラストのアイコン:サイズが小さくてもあまりぼやけない

 

以下、管理人がアイコンを変えるキッカケになった記事からの引用です。

 

キレイな景色をアイコンにしたい気持ちはすごくわかりますが、16x16サイズの世界ではとても表現できません。

 

しかし問題なのは私からしたら自分が撮った画像なので悪い画像に見えないことです。

 

仮にみんながこの画像の意味が分からなかったとしても 自分はどのような写真か構図を知っているし、ついつい見慣れてしまって 他の人にも意味が通じる画像だと思い込んでしまいやすいです。

 

 引用元:http://www.madaikeru.com/entry/2017/09/14/はてなブログにオススメなアイコンって?3つの画

 

写真はサイズが小さくなるほど、どうしても見た目が粗くなりますよね...。

 

以下は各SNSが推奨するアイコンサイズの一覧ですが、やはりはてなブログはそもそもの設定サイズが小さいです。

 

SNS  アイコン推奨サイズ
Facebook 180 × 180px
Twitter 400 × 400px
はてなブログ 64 × 64px
※ はてなスターは16 × 16pxで表示

 

自分で使ってると気づきませんが、「はてなスター」を押してもらったとき、写真アイコンだとサイズが小さすぎて誰がスターを付けてくれたのか一瞬わからなくなるときもあります。

 

それに有名なブロガーさんたちのアイコンをみると、イラストが多いように感じますね。キャラクターの出しやすさはやっぱり写真よりイラストのほうが有利です。

 

 最初の写真アイコンは暗くて見えづらかった

 

ブログのアイコンは自分の分身というべき存在なのに、「見えづらい」ってのは致命的です。

 

このことを振り返って、改めて最初の写真を見てみましょう。

 

f:id:oshaberiitboy:20180328153455p:plain

 

...ちょっと考えるだけでも、これだけイマイチな点が出てきます。 

 

  • 画面がかなり暗い
  • 背景と被写体の色がほぼ一緒
  • そもそも何の写真か分かりにくい

 

私にとっては思い入れのある1枚ですが、他の人から見れば「なんか分からないけど暗いアイコン」ってところでしょうか。

 

このサイズでも分かりにくいんだから、はてなスターの16×16サイズだと目も当てられません。

 

印象に残るアイコンを作りたいなら、やっぱり写真よりイラストのほうがいいね!

 

ちなみに上で引用したサイトはアイコンの作り方についてかなりわかりやすく解説しているので、ぜひ1度見てください。下にリンク載せてます。

 

www.madaikeru.com

 

では、イラストのアイコンを作る方法と、作成手順を書いてるサイトを紹介します!

 

方法①: アイコンに使うイラストを描く

 

「イラストのアイコンって作るの難しそう」...と思いがちですが、そうでもありません。自分だけのオリジナルの作品が「短時間・無料」で作れます。

 

詳しい作成方法は、下のリンクからどうぞ。

 

mileagerun.hatenablog.jp

 

 記事内で『「ScanStamp」アプリ内の画像データを、パソコンに送る』ときに写真フォルダの画像が真っ黒になりますが、ちゃんと撮れてます。

 

そのままパソコンに送って大丈夫です。

 

方法②:アイコン素材サイトで作る

 

「自分は絵心がないからなあ...」という人は、素材サイトからアイコンを作ってみましょう。可愛い系からちょっと変わった系までたくさんあります。

 

以下はアイコン素材サイトをまとめたリンクです。ぜひ自分の気に入ったアイコンを作ってみてください。

 

ブログのプロフィール画像を作成できる無料アイコン素材サイトまとめ | マイペーシストあっぴの趣味ブログアフィリエイト備忘録

 

方法③:プロに依頼

 

「どうせなら、もっとクオリティの高いアイコンを!」という人は、プロにアイコンの依頼をしてみましょう。

 

『ココナラ』なら、最安500円からアイコン作成の依頼を受け付けてます。

 

以下のリンクは、実際にココナラでアイコンを作ってもらったブロガーさんの記事です。

 

www.yururimaaruku.com

 

まとめ:アイコンはとにかく分かりやすくしよう!

 

以上、ブログのアイコンは写真よりもイラストのほうが分かりやすいよ...という記事でした。

 

ブロガーにとって「アイコン」はまさしく顔!なかなかアイコンを決められない人は『動物』のイラストだと無難です。

 

「自分らしく」、「覚えてもらいやすく」、そして「分かりやすい」アイコンを作りましょう。

 

『俺はこういう人間だ!』ってアピールしても、画像が細かいと伝わらんよね。

 

今回はイラストをメインで紹介しましたが、顔写真のように被写体がシンプルであれば写真アイコンでも大丈夫です。今のブロガーさんは顔写真をアイコンにしてる人も多いですもんね。

 

本日は、以上です!