ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

ブロガーもYouTubeに挑戦したほうがいい。ネタは「ブログ記事のまとめ動画」からはじめよう

f:id:oshaberiitboy:20181226013245j:plain

 

「ブロガーさんがYouTubeにたくさん参入してるけど、はじめたほうがいいのかな?ネタをどうやって作ればいいのかわからない...」

 

...今回はブロガーもYouTubeをはじめたほうがいいよ...というお話です。

 

このたび私も顔なしではありますが、YouTubeに動画を投稿しました。

 

youtu.be

 

語っている内容は万代でもクレジットカード使えるの?という記事の要約です。つたないところもありますが、まあ大目にみてください。

 

...さて以前、有名高知ブロガーのイケダハヤトさんが自身のYouTube動画で「ブログはオワコン!」なんて発言をしてちょっと話題になりました。イケハヤさんはブロガーもYouTubeに挑戦すべき!...と何度も語っていますが、私もその意見に賛成です。

 

 

 

ブロガーとYouTubeは相性がいい

 

f:id:oshaberiitboy:20181226011423j:plain

 

まず結論から言うと、ブロガーとYouTubeは結構相性がいい組み合わせです。

 

理由はすでにYouTubeに参入しているブロガーさんも語っていますが、主にこの3つ。

 

  • YouTubeの視聴者がブログに流れてくれる
  • YouTubeからも収益がもらえる
  • ブログ記事内に動画を貼ることでドメインパワー向上が期待できる

 

「YouTubeを活用するってことは、いま話題のYouTuberになるってこと?」...というわけではなくブロガーの場合はYouTube動画をサポートとして活用しましょう。

 

ブログとYouTubeはもともとの読者層が違うので、YouTubeにブログのリンクを貼っておけば幅広いユーザーを取り込めます。

 

YouTubeのネタは自分のブログ記事をまとめた内容にする

 

...ではブロガーがYouTubeに投稿するネタはどこから探せばいいのでしょうか?

 

ここが1番伝えたいところなんですが、ベストは「自分のブログ記事をまとめた(要約した)」動画ですね。

 

私が最初に挙げた動画も、自分が書いた記事を口頭でまとめたものです。撮り始めるまでに時間がかかりましたが、撮影と編集はだいたい20分ぐらいで終わりました(今後はもっと短くする予定)。

 

YouTubeに動画を上げるまでのノウハウは、こちらのマナブさんの記事にわかりやすくまとまっています。特に「顔なし動画」を撮りたい人は参考にしてください。

 

manablog.org

 

まとめ動画はネタ出しと撮影に時間がかからない

 

エンタメ系YouTuberのようにネタもゼロから考えると、ブログとの並行作業はかなりしんどいです。

 

その点、まとめ動画は過去に自分が書いた内容をなぞるだけなので、ネタに悩むこともないし、そこまで過剰に編集をしなくてもそれなりに締まった内容になります。もともとの記事に解説動画として貼り付けることも可能です。

 

  • ゼロから動画ネタを考える:ブログと平行作業は時間が足りない
  • 記事の内容を動画にまとめる:さほど時間がかからず撮影できる

 

ある程度まとめ動画でノウハウをつかんできたら、そこからはちょっとずつ自分のやりたい内容にシフトしていくのが理想ですね。

 

上でも名前を出したイケハヤさんの動画も、ブログ内で書いていたネタをなぞっていることが多いです。あの人は1日に何本もYouTubeに投稿していますが、それはやはり基本まとめ動画で手間がかからないからでしょう。

 

youtu.be

 

ブログと動画のネタかぶりは気にしなくていい

 

f:id:oshaberiitboy:20181115003915p:plain

 

「でも、ブログ記事と動画のネタがかぶってるとよくないんじゃない?」...と気にする人もいるかもしれません。これも結論から言うと、まったく気にしなくていいです。

 

これも理由はいくつかあるので以下にまとめます。

 

  • ブログと動画はユーザー層が違うのでそもそも記事を見てない人が多い
  • 記事を見てるユーザーも動画だと伝わりかたが違うのでまた来てくれる
  • 同じネタを使ってる!と怒る人はまずいない。

 

...こんな感じです。

 

たとえば有名企業の社長さんが、本と講演会で同じ内容を話すことと似てますね。講演会を聞いた人は「本の内容と同じじゃないか!」ではなく「いやー、あの社長さんやっぱいいこと言うなあ」と感じると思います。

 

むしろYouTubeではブログの内容をまだまだ知らない人のほうが多いので、新ネタを出す!ぐらいの勢いでいきましょう。

 

それでもネタかぶりが気になるなら、「記事の補足動画をつくる」って気持ちだと動きやすいよ!

 

おわりに

 

以上、ブロガーはYouTubeに記事のまとめ動画で挑戦しよう...という記事でした。

 

ブログと違って音声が入るので、「自分はトークに自信がない」...という人は「ゆっくり実況」でも使われている『SofTalk』という音声ツールを使ってもいいですね。自分で言葉を打ち込むのですこし時間はかかりますが、肉声で全くしゃべらなくても解説動画ができますよ。

 

私はイケハヤさんとは違い「ブログは動画と役割が違うのでオワコンではない」と思っていますが、ブログとYouTubeのコンビネーションは素晴らしいと思ったので記事にさせていただきました。

 

もちろん趣味でブログを続けるのならそのままでもいいですが、ブログをもっと収益化したいという人は動画投稿にチャレンジしてみてください。

 

本日は以上です!