QRコード決済 クレジットカード

PayPay(ペイペイ)の上限金額っていくら?決済、チャージ、ポイント還元などの限度額を解説します

投稿日:

f:id:oshaberiitboy:20190110023854j:plain

 

「PayPayって月にいくらまで買い物に使えるんだっけ?」

 

...今回はコード決済アプリ「PayPay」の上限額について書いていきます。

 

100億円還元キャンペーンで世間にかなりのインパクトを与えたコード決済アプリのPayPay。スマホ1台で買い物ができるので、中には便利だからそのまま使っている人もいるしょう。

 

PayPayが使えるお店を詳しく知りたい!...という人は、利用できる店舗をまとめた記事も参照してください。

 

では、PayPayのクレジットカードでの支払い、チャージするときの限度額などについて書いていきますね。

 

 

 

PayPayで決済するとき、およびポイント還元の上限額まとめ

 

では、まずPayPayにチャージしたお金、登録したクレジットカードから使える金額の上限や、還元されるポイント(PayPayボーナス)の上限まとめました。

 

 方法 上限
残高決済月50万円まで
クレジットカード決済
(本人認証が完了)
2万円(過去24時間)
5万円(過去30日間)
クレジットカード決済
(本人認証が未完了)
5,000円(過去24時間)
5,000円(過去30日間)
ポイント還元率0.5%
ポイント還元上限毎月1人5,000円相当まで

※ クレジットカードはVISA、Mastercard、JCB(Yahoo!JAPANカード限定)のみ可 

 

PayPayでのクレジットカード不正利用が多いということで、2019年1月8日から「24時間以内のクレジットカードの利用上限は2万円」という設定になりました。複数のクレジットカードをPayPayに登録している場合は、合計2万円まで使えます。

 

 

PayPay残高からの支払いでは2万円の上限は適用されない

 

なお、PayPayの残高やYahoo!マネーからの支払いでは、この2万円までの制限は適用されません。つまりこうした上限はクレジットカード払いのみに限定されるということ。

 

  • PayPay残高払い:2万円の上限が適用されない
  • Yahoo!マネー払い:2万円の上限が適用されない
  • クレジットカード払い:2万円の上限が適用される

 

PayPayはLINE Payと違ってコンビニなどの実店舗でもクレジットカードから払えることが大きなメリットだったので、不正利用防止とはいえ24時間で2万円以内という上限はかなりきついですね...。

 

とくに家電量販店では単価の高い買い物をすることが多いので、一気にPayPayが使いにくくなってしまいました。

 

【追記】PayPayの上限金額をいままでどおり使うには本人認証が必要に

 

2019年2月4日よりPayPayのクレジットカード決済をいままでどおりの上限金額で利用するには本人認証が必要になりました。残高決済やYahoo!マネーの支払いについては変更はありません。

 

 

本人認証をしなくてもクレジットカード決済は可能ですが、過去24時間、過去30日間それぞれ5,000円までしか利用できません。つまり1度でも5,000円PayPay払いにするとそこから約1ヶ月はPayPayは利用不可。

 

なかなかきつい縛りですが、クレジットカードの不正利用が多かったので仕方ありません。PayPayの本人認証の手順は下記の公式サイトに書かれています。

 

 

本人認証さえ完了すればいままでどおりの上限金額なので、早めに済ませておきましょう。 認証方法はこちらの記事にまとめてあります。

  

カードの不正利用のトラブルがあったからセキュリティが厳重になるのもしょーがないね

 

PayPayにチャージするとき、送金するときの上限額まとめ

 

次にPayPayにチャージするときや、他のPayPayユーザーに送金するときの上限をまとめました。

 

 方法 上限
残高チャージ50万円(1日)
100万円(1ヶ月)
Yahoo! JAPANカードチャージ
(本人認証が完了)
2万円(過去24時間)
5万円(過去30日間)
他のユーザーへ送金10万円

※ 残高へのチャージはYahoo!ウォレットに登録の口座か、Yahoo!JAPANカードのみ可

 

こちらもクレジットカードの不正利用の対策のために24時間以内のYahoo! JAPANカードからのチャージは2万円までという条件が追加されました。また2019年2月4日からは本人認証をしなければクレジットチャージができません。

 

  • 以前:本人認証しなくてもYahoo! JAPANカードからチャージできた
  • 今:本人認証しなければYahoo! JAPANカードからチャージできない

 

まあ、PayPayは残高にチャージできる手段がそこまで多くないので、あまり使いづらくなったという感じはしませんね。だからこそ、上で書いたようにクレジットカード決済での上限がきびしくなったのが残念です。

 

またPayPayにチャージされた残高を引き出して現金化する方法はいまのところありません。詳しくはこちらの記事も参照にしてください。

 

 

おわりに:新しいキャンペーンがないとPayPayユーザーは減る一方?

 

f:id:oshaberiitboy:20190110022038p:plain

 

以上、PayPayを使うときのあらゆる上限額をまとめたよ...という記事でした。

 

100億円還元キャンペーンこそメディアが取り上げるほどの大成功でしたが、それ以降はそこまで普及しているとはいえないPayPay。

 

不正利用への対応なのでしょうがないですが、ここまでクレジットカードの限度額が少なくなるともっと利用する人が減ってしまうでしょうね。なにか新しいキャンペーンでテコ入れが望まれます。

 

【追記】2019年2月12日よりPayPay100億円還元キャンペーンの第2弾が始まります!

 

 

 

 

 

-QRコード決済, クレジットカード

Copyright© ブラックリストのキリンです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.