クレジットカード 審査

浪人生、予備校生でもクレジットカードは作れるの?審査に通るのか解説します

投稿日:

f:id:oshaberiitboy:20190320050535j:plain

 

「浪人してるけどクレジットカード作りたいな...。仕事してないけど審査に通るのかな?」

 

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

 

志望校に受かるために勉強している浪人生(予備校生)でも、息抜きしたり、参考書が必要なので買いものをすることもあると思います。

 

クレジットカードがあれば現金がなくても使えるし、高い参考書を買ったときにポイントが付くのでオトクですよね。では、浪人生や予備校生でもクレジットカードは作れるのでしょうか?

 

なお、当記事での浪人生(予備校生)の定義は、以下になります。

 

  • 高校卒業後に希望の大学へ行くために自宅や予備校で勉強している18歳以上の人

 

審査に通るか不安...という人は参考にしてくださいね。

 

 

 

浪人生や予備校生でクレジットカードを作ることはまず不可

 

f:id:oshaberiitboy:20190320043504j:plain

 

まず結論から言うと、浪人生や予備校生ではクレジットカードを作ることはまずできません。

 

浪人生という立場は社会的には「無職」になります。つまり自分に収入がないのでカード会社からの信用もなく、審査は見送りになるでしょう。

 

クレジットカードは平たく言うと「借金」です。カード会社は「支払いの延滞」を嫌うので、申し込みした人に継続した収入があるかをチェックするんですね。

 

たとえば預貯金や資産がたくさんある無職と、資産なしの正社員をくらべるとカード会社に信用されるのは後者です。いくら手元にお金があるかではなく、これからどのくらいお金が入ってくるかが重視されます。

 

  • 資産がたくさんある無職:カード会社の信用は低い
  • 資産がない正社員:安定した収入があるのでカード会社の信用は高い

 

...とはいえ矛盾するようですが、最終的にはカード会社が判断するのでごくまれに無職でも状況によってはクレジットカードを持つことも可能です。

 

絶対に落ちるとは限らないけど、基本的に審査はかなりきびしいってことだね

 

浪人生でも申し込めることとクレジットカードの審査に通ることは別

 

カード会社によっては、職業の項目に「無職の方」あるいはそれに近いニュアンスの選択肢があるかも知れません。

 

たとえば楽天カードなら勤務先情報で『その他』を選ぶことで、浪人生であっても一応申し込むことはできます。

 

f:id:oshaberiitboy:20190301163445p:plain

前ページで「お勤めされていない方」を選ぶと「その他」が出てくる。(引用元:楽天カードの申し込み画面より)

 

ほとんどのカードは18歳以上であれば申し込めるので、浪人生であればそこもクリアしているでしょう。ただしクレジットカードを申し込めることと審査が通るかは話はまったく別です。

 

  • 間違い:無職でも申し込めるカードは浪人生にも審査が甘い
  • 正解:無職でも申し込めることと審査の難しさはまったく別

 

これは私の推測ですが、無職でも例外で審査が通る人はいるので、カード会社はそういった人向けに選択肢を用意しているのではないかと思われます。

 

まあ、カード会社も営利企業なので、クレジットカードを使ってくれる人はちょっとでもたくさんいた方がいいですからね。

 

「このカードは無職でも申し込めるんだから、審査も受かるだろう」...と早とちりしないようにしましょう。

 

予備校に通っていても「学生」とはみなされない

 

「浪人してるけど自分は予備校に通っているから『学生』では?」...と考える人もいると思います。

 

しかし大学、短大、専門学校と違って、予備校に通っていてもまず学生とはみなされません。

 

  • 予備校生:まず学生とはみなされない
  • 大学生:学生とみなされる
  • 大学院生:学生とみなされる
  • 短大生:学生とみなされる
  • 専門学校生:学生とみなされる

 

カード会社によっては「学生カード」といって学校に通っている人に向けたクレジットカードも発行していますが、これもまず予備校生は対象外。

 

たとえば人気の高い『三井住友VISAクラシックカード(学生)』では、予備校生が申し込めないことが入会資格にしっかりと書かれています。

 

満18歳以上の学生の方(高校生は除く)

 

※ 研究生・聴講生・科目履修生・語学学校生・予備学校生・認可校以外の専門学校生の方は、「学生の方」としてはお申し込みになれません。

 

引用元:https://www.smbc-card.com/nyukai/card/classic_student.jsp

 

他の学生カードでもここまで詳しくないものの、やはり予備校生でもOKと記載されているものはありません。

 

浪人生がクレジットカードを作るためにした方がいいこと

 

では、浪人生がクレジットカードを持つことがむずかしいのであれば、どうすればいいのでしょうか?

 

もちろん大学に進学すれば学生カードを作れる可能性は高くなりますが、他に即効性のある3つの対策をまとました。

 

  1. アルバイトをしつつカードを作る
  2. 家族カードで作る
  3. 審査なしのデビットカードを作る

 

それぞれザッと解説していきますね。

 

アルバイトをしつつクレジットカードを作る

 

f:id:oshaberiitboy:20190301045700j:plain

 

浪人生がクレジットカードを作るならアルバイトをするのが解決策の1つ。もちろん勉強が最優先なので影響がでない範囲で行ってくださいね。

 

上でも書きましたがカード会社は安定した収入かどうかを審査でチェックします。アルバイトでわずかでも自分で稼いでいるなら、収入ゼロの無職よりはカード会社の印象はいいです。

 

  • 浪人生、予備校生:実質無職なのでカード会社の印象は良くない
  • アルバイトをしている浪人生、予備校生:カード会社の印象は良い

 

年会費が無料のクレジットカードであればアルバイトをしていれば作れるチャンスはグンと上がります。ただしくり返しますが、あくまで勉強に支障がない程度にしてください。

 

家族カードを作る

 

家族と暮らしている人は、家族カードを作ることも1つの方法です。

 

  • 家族カード:カード本会員の家族(親、配偶者、子どもなど)に発行できるカードのこと

 

家族カードはカード本会員の情報をもとに審査をするため、たとえ家族が無職であっても発行できるのがメリット。ただし本カードの審査より甘いものの、必ず通るわけではないので気をつけましょう。

 

引き落としはカード本会員の口座ですが、それ以外は普通のクレジットカードと同じように利用ができます。家族に頼める人はチャレンジしてみてください。

  

審査なしのデビットカードを作る

 

f:id:oshaberiitboy:20190117193413j:plain

人気のデビットカードの『楽天銀行デビットカード』 

 

「アルバイトをする時間はもったいないし、家族にも頼みづらい」...という人にはデビットカードがおすすめです。クレジットカードとほぼ同じ使い方ができて、審査なしで発行できます。

 

  • デビットカード:即時払いでショッピング利用ができるカード

 

クレジットカードと違って利用限度額は口座に入っているお金だけなので使いすぎることもありません。

 

f:id:oshaberiitboy:20190227103808j:plain

 

デビットカードごとに銀行口座が決まっていたり、格安スマホが払えないなどのちょっとした制約がありますが、基本的な使い方はクレジットカードとほぼ同じ。コンビニなどの実店舗や、Amazonのようなネットショップでも利用可能です。

 

ちなみに上の写真の「楽天銀行デビットカード」は16歳から作れる人気のデビットカードです。ポイント還元率1%は通常の楽天カードと同じで、とにかく楽天ポイントをためやすいことがメリット。

 

楽天銀行の口座が必要ですが「どのデビットカードがいいかわからない」...という人にはおすすめの1枚です。下の記事でも詳しく書いています。

 

www.blacklist-kirin.com

 

おわりに

 

以上、浪人生や予備校生ではクレジットカードは持てないよ...という記事でした。

 

とはいえアルバイトをしつつ申し込んだり、家族カードを作ったり、デビットカードを使ったりと意外と選択肢はあります。

 

現金ではなくてカードで買い物がしたい!...という人は、こういった方法を試してみてくださいね。

 

 

 

 

-クレジットカード, 審査

Copyright© ブラックリストのキリンです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.