ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

楽天銀行のカードローンはブラックリストでもOK?審査の難易度を解説

f:id:oshaberiitboy:20180825110546j:plain

 

「楽天銀行のカードローン って入会するとポイントもらえるんだ...。ブラックリストでも通るかな?」

 

...今回は、楽天銀行のカードローン (スーパーローン)がブラックリストでも審査に通るか?について書いていきます。

 

 

楽天銀行のカードローンは入会するだけで、なんと楽天ポイントが1000ポイントも貰えるおトクなローン。

 

月々の返済も「2000円〜」とかなり安くて、人気の高いカードローンです。

 

ちょうど楽天銀行の口座持ってるし、ブラックリストでも受かるかも...

さて、はたしてどうかな?

 

楽天のショップ会員や楽天銀行の口座を持ってるとローンが通りやすい...という口コミも見るので、本当かどうか調べてみました。

 

※ブラックリストってそもそも何なの?...という人向けにブラックリストの内容について解説した記事もあるのでコチラもどうぞ。 

 

 

 

楽天銀行カードローンはブラックリストだと99.9%審査落ち

 

f:id:oshaberiitboy:20180510034708p:plain

 

残念ながら、ブラックリストだと楽天銀行カードローンの審査には99.9%落ちます。

 

え!?99.9%落ちるの?

必ず落ちるわけじゃないけど、まず通らないよ

 

私(ブラックリスト)も楽天銀行カードローンに申し込みましたが、速攻で否決のメールが届いてしまいました。

 

  • ブラックじゃない人:属性に問題がなければ審査は普通に行われる
  • ブラックの人:属性以前にすぐに審査に落ちやすい

 

それはあなたのケースだから他の人は違うかもしれないじゃん...との意見もあるでしょう。そこで、私の楽天に関する属性をまとめてみました。

 

  • 楽天銀行の口座あり(4年ぐらい)
  • 楽天ショップ会員(買い物は半年に1回)
  • 楽天カード否決経験済み

 

こんな感じです。楽天ビギナーに毛が生えた...ってぐらいですね。

 

ただ、楽天銀行歴はかなり長いので、「楽天銀行の口座があればカードローンも通る」というわけではないのが分かります。

 

たしかに口座持ってるだけで、ブラックにもローンを通してくれるわけがないよね

うん。現実はキビシイ...

 

なお余談ですが、クレジットカードの楽天カードも以前よりも審査がキビしくなったと言われてます(コチラの記事も参照)。

 

楽天がクレジットカードやローンの審査の引き締めをして、ユーザー数の調節をしているのかもしれません。

 

楽天銀行カードローンはブラックでなければ審査は普通

 

ブラックリストにはかなり審査が難しい楽天銀行カードローン。でも、ブラックじゃない人にとっては、審査は可もなく不可もなくといった感じ。

 

そもそもブラックリストは「借りたお金を返せなかった人」なので、審査がキビしくなるのは当たり前ですけどね...。

 

  • 借りたお金を返す人:ブラックリストにはならない
  • 借りたお金を返せない人:どんな理由でもブラックリストになる

 

楽天銀行スーパーローンの内容・申し込み資格をカンタンにまとめてみました。

 

条件

・満20歳以上、62歳以下

・日本国内に居住(外国籍の場合は永住権を持っている)

・就業で定期収入がある、または専業主婦

・楽天カード株式会社または株式会社セディナの保証を受けることができる (楽天銀行が認めたら不要)

限度額

800万円(10万円単位で選択)

※審査の結果、限度額が減る可能性もあり

※専業主婦は最大で50万円

金利(年利)

1.9%〜14.5%

※借り入れ額によって変動

返済額 月々 2000円〜

返済方法

・指定口座からの自動振替 (1日、12日、20日、27日)

・提携CD・ATMからの返済

・インターネット返済

※自動振替の27日は楽天銀行口座を指定する場合のみ選択可能

必要書類

・申込書兼保証依頼書(インターネット申込􏰀は􏰁不要)

・本人確認書類 (運転免許証、健康保険証、パスポートなどの写し)

・収入証明書類 (源泉徴収票・課税証明書・給与明細書􏰀などの写し)

 

申し込みの条件も難しくないので、このカードローンの人気の理由がわかりますね。

 

つまり収入は正社員である指定はないので、

 

  • フリーター
  • 自営業者
  • 学生
  • 派遣社員

 

こうした人たちにも優しいローンになってます。事実、ネットの口コミでも可決した!という書き込みも多いです。

 

それでもやっぱり、ブラックリストは審査は落ちるだろうね...

 

おわりに

 

以上、ブラックリストだと楽天銀行カードローンの審査は難しい...という記事でした。

 

どうしても楽天銀行じゃなければイヤ!...という人でなければ、他のカードローンに申し込んだ方が賢明でしょう。

 

でも新しくキャッシングをするとき、どこの会社が良いのかわからない...

 

という人のために、オススメの比較サイトがあります!

 

 

この「くらべる君」は年間約20万人が利用する、キャッシングの大手マッチングサイト。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです。

 

参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。

 

でも金融機関40件中で、なんと4件も簡易審査に通過しました!

 

え?40件中で4件?少なくない?

パッ見は少ないけど、延滞経験があるのにキャッシングの見込みがあるってすごいことだよ!ありがたい!

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。

 

でも「自分が審査に通るかわからない...」という人にとって、100%ではないけど1つの目安になるのは嬉しいですね!

 

 

キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人は、ぜひ1度くらべる君を試してみてください!

 

本日は、以上です!