ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

CICの窓口開示をする場所と方法は?東京、札幌、仙台、大阪、名古屋、岡山、福岡の7つの支店で調べられます

f:id:oshaberiitboy:20181230221152j:plain

 

「CICの開示を窓口でしたいけど、どこに行けばいいんだろう?」

 

...今回はCICの窓口開示ができる場所とその方法について書いていきます。

 

CICは信用情報機関の1つで、個人情報やクレジットカードの返済データなどが登録されています。このCICのデータ開示は窓口、インターネット、郵送の3つの方法で開示ができますが、ネットはクレジットカードかデビットカードが必要で、郵送だと届くのに時間がかかります。

 

窓口ですぐに開示をしたい...という人もいるでしょう。

 

そこで、CICの開示ができる窓口はどこにあるのか調べてみました。

 

 

 

CICの窓口開示は全国の7つの支店でできる

 

まず結論から言うと、CICの窓口開示ができる支店は全国に7つあります。厳密にはこれらは支店ではなく「◯◯(地域名)開示相談室」という名称です。

 

 相談室名  住所 / 駅からの時間
首都圏開示相談室 〒160-8375
東京都新宿区西新宿1-23-7 新宿ファーストウエスト15階
JR「新宿駅」西口より徒歩10分
北海道開示相談室 〒060-0003
札幌市中央区北3条西3-1-6 札幌小暮ビル8階
地下鉄南北線「さっぽろ駅」より徒歩4分
東北開示相談室 〒980-0021 
仙台市青葉区中央4-2-16 仙台中央第一生命ビルディング7階
JR「仙台駅」より徒歩6分
中部開示相談室 〒460-0002
名古屋市中区丸の内2-20-25 メットライフ名古屋丸の内ビル8階
地下鉄桜通線・鶴舞線「丸の内駅」4番出口より徒歩2分
近畿開示相談室 〒530-0001 
大阪市北区梅田三丁目4番5号 毎日インテシオ 5階
JR「大阪駅」桜橋口より徒歩8分
中四国開示相談室 〒700-0907
岡山市北区下石井一丁目1番3号 日本生命岡山第二ビル 新館4階
JR「岡山駅」東口より徒歩5分
九州開示相談室 〒810-0001 
福岡市中央区天神1-2-12 メットライフ天神ビル7階
地下鉄七隈線「天神南駅」5番出口より徒歩1分

 

それぞれ都心から近いところに相談室があるので、アクセスはいいですね。なお予約制ではないので飛び込みでも大丈夫ですが、窓口が混雑しているときは順番に待って開示しければなりません。

 

f:id:oshaberiitboy:20190117162032j:plain

近畿開示相談室がある毎日インテシオ

 

それぞれの相談室の営業日と営業時間はこちら。

 

  • 営業日:月曜日〜金曜日(土日祝と年末年始は受付不可) 
  • 営業時間:10:00 ~12:00 / 13:00~16:00

 

病院などのように午前と午後で営業時間が分かれています。かなり限られたタイミングでしか開示ができないので、出かけるときは時間に余裕を持っておきましょう。

 

CICの窓口開示に必要なもの

 

f:id:oshaberiitboy:20181230222657j:plain

 

CICの窓口開示は手ぶらで行うことはできず、開示請求のときに3つ必要なものがあります。

 

  1. 顔写真付き本人確認書類(免許証、マイナンバーカード、パスポート、写真付き住基カード、在留カードなど。1点で可)
  2. 開示手数料500円(代理人の場合は1000円)
  3. クレジットカード、ローンなどの申し込みに使った電話番号

 

...顔写真付きの本人確認書類は以下のものが対象です。それぞれ1点のみで有効になります。

 

  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • パスポート
  • 写真付住民基本台帳カード
  • 写真付各種障がい者手帳
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書

 

もし写真付きの本人確認書類を持っていなければ、以下の確認書類が2点必要です。

 

  • 各種健康保険証
  • 各種年金手帳
  • 戸籍謄本(原本)
  • 戸籍抄本(原本)
  • 印鑑登録証明書(原本)

 

このように健康保険証でも開示は可能ですが印鑑証明書や年金手帳などがあわせて必要になります。CIC公式サイトの「本人確認書類」の項目も参照にしてください。

 

CICの窓口開示にはカード会社に届け出た電話番号が必須

 

また重要なのが、CICに登録されているクレジットカード会社やローン会社に届け出たときの電話番号が必要だということ。

 

たとえばクレジットカードAに昔の携帯番号で申し込んで、クレジットカードBに今の携帯番号で申し込んでいたとすると、AとBのCICデータを開示するなら今と昔の携帯番号がそれぞれ必要です。

 

もちろん携帯番号ではなく固定電話でカードを契約したなら、その番号が必要になります。過去に使っていた電話番号がわからなければ、その電話番号で契約したクレジットカードの情報は開示できません。

 

  • 今の電話番号しかわからない:その電話番号で契約したカードしか情報開示できない
  • 今と昔の電話番号がわかる:それぞれの電話番号で契約したカードの情報が開示できる

 

過去に別の電話番号でクレジットカードを契約した...という人は、その番号も思い出してCICを開示するようにしましょう。

 

自分が使っていた電話番号は全部片っ端から入力するのがベストだね!

 

 CICの窓口開示の手順

 

必要なものを持ってCICの開示相談室についたら、以下の手順で作業を進めます。

 

  1. 相談室のカウンターで開示にきたと伝える
  2. タッチパネル『C-touch』に必要な情報(後述)を入力して受付番号表をもらう
  3. 近くに手数料を支払う券売機があるので精算して手数料券をもらう
  4. 受付番号表と手数料券をカウンターに渡して本人確認チェック
  5. 一定時間後、CICの信用情報開示書を受け取る

 

...かなり長くなっていしまいましたが、わからないところがあればカウンターの職員さんに聞いてみてください。私も開示をしたことがありますが、初めてでも15分ぐらいで終わりました。

 

『C-touch』には氏名、生年月日、電話番号(複数入力可)、免許証番号(持っていれば入力)の4つの情報をタッチパネル入力します。上でも書いたように電話番号は過去の申し込みに使ったものが必要ですが、住所の入力は不要です。

 

信用情報開示書に「異動」があるとブラックリスト確定

 

では、CICの信用情報開示書はどのように見ればいいのでしょうか?

 

ぶっちゃけ、このページを見ている人は「自分がブラックリストなのか」不安な人が多いと思うので、開示書でブラックリストか確認する方法を書いていきます。

 

以下は開示した私のデータです。PCで開示した書類ですが、内容は窓口のものと変わりません。

 

f:id:oshaberiitboy:20181013100659j:plain

  

いろいろな情報が載っていますが、ブラックリストの確認は画像の赤丸と青丸をチェックするだけ。

 

赤丸は「返済状況」。残債額などがここに載りますが、クレジットカードやローンを3ヶ月(もしくは61日)以上の延滞をすると『異動』と書かれてブラックリスト入りです。

 

CICに加盟しているカード会社やローン会社は、審査のときに申込者のCICデータをチェックします。異動情報があるとまず可決しません。

 

そして青丸は「入金状況」。アルファベットは以下の意味を指します。

 

  • $:請求日までに入金があった
  • A:請求日までに入金がなかった

 

入金状況の理想は$$$$$$$$...と並ぶことですが、いい加減な返済や滞納をするとここがAになってしまいます。これは余談ですが私は1年以上もクレジットカードを延滞した経験があり、AAAAAAA...と連続で書かれていました。

 

ブラックリストは最低でも「5年間」は消えない

 

ブラックリストが解除されるまでも長く、最低でも5年間は異動情報は消えません。

 

原因  期間
3ヶ月以上の延滞(未払い)  延滞している間ずっと
3ヶ月以上の延滞(完済) 完済から5年
債務整理 5〜7年
自己破産 5〜10年

 

ちなみに人違いなどで誤ってブラックリストになってしまったときは例外で、CICに申請すればすぐ消えます。これ以外でブラックリストを期間内に消すことはできません。

 

カウンターでもらった開示書を見て「ん?ここの項目おかしいな?」...と感じたらすぐに窓口のスタッフさんに聞いてみましょう。

 

おわりに

 

以上、CICの窓口開示ができる場所とその方法...についての記事でした。

 

営業時間はかなり短いですが混雑してなければすぐに開示書がもらえるのでべんりなんですよねえ。近くに相談室がある人はぜひ参考にしてください。

 

本日は以上です!

 

関連項目:

 

幸いブラックリストじゃなかったからお金を借りたいけど、どこの消費者金融がいいかわからない...という人のために、オススメの比較サイトがあります。

 

 

この「くらべる君」は年間約20万人が利用する、キャッシングの大手マッチングサイト。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです。参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。

 

...でも金融機関40件中でなんと4件も簡易審査に通過しました!

 

4件はパッと見ると少ないように思えます。でも、非正規で延滞ありでもこれだけキャッシング通過の見込みがあるのはよく考えたらすごいこと。

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。でも「自分が審査に通るかわからない...」という人にとって1つの目安になるのは嬉しいですね。

 

バイトとか非正規の人・長い滞納経験がある人にも、1度は使ってほしいなあ。興味ある人は下のリンクをクリックだ!

 

 

キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人はぜひ1度くらべる君を試してみてください。