ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

年収が低いけどクレジットカードは作れるの?審査に通る目安は200万円です。

f:id:oshaberiitboy:20190105061722j:plain
 

「クレジットカードがほしいけど、あんまり稼いでないんだよなあ。年収低くても審査通るのかな?」

 

...今回は年収が低い人でもクレジットカードは作れるの?ということについて書いていきます。

 

クレジットカードが欲しくても年収が低いので審査に通るかわからない...という人も多いと思います。カードの申し込みで年収は必須項目なので、やはりあまり収入がないと記入しづらいですよね。

 

そこで、クレジットカードの申し込みの最低ラインを解説します。年収が低い正社員や、フリーター、派遣社員、自営業者などの方は参考にしてください。

 

年収が低い人でもクレジットカードが作れる目安は200万円

 

まず結論から言うと、年会費無料のカードであれば年収200万円が審査に通りやすい目安です。1ヶ月のお給料だとだいたい17万円前後ですね。

 

しかし別にちゃんとした基準があるわけではなく、決して200万以下だと審査に通らない...ということではありません。

 

クレジットカードの審査では年収だけではなく以下の項目をまとめて、カード会社が「この人にカードを発行するか?」を決めます。

 

  • 名前
  • 生年月日
  • 住所
  • 年収
  • 居住年数
  • 勤務先の情報
  • 勤続年数
  • 返済を延滞していないか...など

 

もちろん年収は低いより高いほうが申し込みでは有利です。しかしそれだけで審査が決まるわけではなく、年収はカード会社にとっては「判断する基準の1つ」でしかありません。

 

年収が100万円台だとカードの限度額は低い

 

...とはいえ、年収が100万円台だとカード会社にもよりますが、すこしだけ審査にマイナスになることがあります。

 

こればかりは年収が高いほど審査が有利になるので仕方ありません。ただし年収100万円台でもパートをしている主婦など、配偶者にも収入があるケースは例外です。

 

また審査に通ってもクレジットカードの利用限度額(およそ30万ほど)が低くなりがちなので、年収200万円が最低ラインだといわれるのはこういったことも理由になるんですね。

 

年収200万円台でブラックリストでもクレジットカードが作れた私:

 

私は過去に1年ほどクレジットカードの支払いを延滞していたことがあります。

 

その後はブラックリストになってしまい、あらゆるクレジットカードの審査で否決ばかり。自分はもう2度と作れないんじゃないか...と思っていたら、とあるカードの審査に年収200万円前半で通ることができました。

 

 

年収が低くてブラックだからカードが作れない...と絶望している人がいたら、参考にしてください。もちろんあっさりと落ちることもありますが、今のところブラックでも作れる可能性のある数少ないクレジットカードです。

 

...ただし年会費が7000円かかるので、申し込むときはお金に余裕は持っておきましょう。

 

年収が高い低いよりも勤務先の情報が審査に大きく影響する

 

クレジットカードでは年収200万円がおおよその審査の最低ラインと書きましたが、カード会社は年収よりも勤務先の情報を重要視します。

 

重視する勤務先の情報は主にこちらです。

 

  • 社名
  • 勤務先の住所(必要ないカードもある)
  • 勤務先の電話番号
  • 勤続年数(もしくは入社年月)

 

...なぜこれらの情報が重要なのかというと、カード会社が1番好むのは「安定した収入がある人」だから。クレジットカードはカンタンにいうと借金なので、遅れずに返すことが何よりも優先されます。

 

年収が低くても安定していればクレジットカードは作れる

 

つまり勤務先の情報がしっかり書かれていて、継続的な収入があるとカード会社が判断すれば、年収が低くてもクレジットカードは持てるということです。

 

  • 収入がたくさんあっても安定してない人:カード会社は嫌がる
  • 収入が低くても安定している人:カード会社は好む

 

また年収は自己申告なので、カード会社は提出された年収が本当に正しいものなのか確認することはできません。だからこそ勤務先がちゃんとした会社なのか、そこに何年勤めているかが審査に大きく影響するんですね。

 

もちろんカード会社がわからないからと言って、ウソをついて高い年収を書くのはやめましょう。カード会社もある程度は収入が推測できるので、かなり審査に悪影響になり、最悪は否決されるケースもあります。

 

関連記事:給料や年収は正確に書かないとダメ? | クレジットカード審査のコツ!

 

...ちなみに勤続年数の最低ラインは1年です。これよりも短くても審査に通ることもありますが、就職したばかりでクレジットカードを申し込むのは控えておきましょう。

 

年収が低くても審査に通る確率を上げるならキャッシングは0円にする

 

年収が低い人でもクレジットカードの審査に通りやすくする1つのテクニックとして、申し込みでキャッシング枠を0円にするという方法があります。

 

  • キャッシング:クレジットカードでお金を借りられるサービス

 

クレジットカードは買い物に使えるショッピング枠だけでなく、お金を借りられるキャッシング枠が付いてるものがほとんど。ざっくり言えば、消費者金融のカードローンと同じです。

 

もしキャッシング枠を希望するとそれだけ審査の難易度があがってしまうので、不安な人は0円に設定しておきましょう。キャッシング枠がゼロになればショッピング枠のみの審査になるので通る確率も上がります。

 

0円にすると「本当に設定しないで大丈夫ですか?」って表示が出ることもあるけど無視でOKだよ

 

おわりに:年収が低いだけで審査落ちはそんなに多くない

 

f:id:oshaberiitboy:20181231071911j:plain

 

以上、年収が低くても安定性があればクレジットカードは作れるよ...という記事でした。

 

くり返しになりますが、クレジットカードの発行はすべての情報をカード会社が総合的に審査をして決めます。たとえ年収が安定していても私のようにブラックリストだとかなり審査が難しくなりますし、収入以外の情報がマイナスになって落とされることもあります。

 

...このように、年収が低い「だけ」で審査に落ちることはそうそうありませんから安心してくださいね。

 

また年会費の高いゴールドカードを作りたいなら、できれば年収は300万ほど欲しいところ。自分は年収が低いなあ...という人はできるだけ年会費無料のカードを申し込むようにしましょう。

 

本日は以上です!