カードローン クレジットカード ブラックリスト 人気記事 審査に通りやすい

有料ライフカード(Ch)はブラックリストにもチャンスあり!年会費はあるけど審査には通りやすいです

投稿日:2018年4月9日 更新日:

f:id:oshaberiitboy:20180824055155j:plain

 

「ライフカードにブラックリストでも作りやすいカードがあるって聞いたけど、本当かな?」

 

...今回は、ブラックリストでも作りやすい『有料ライフカード(ライフカードCh)』を紹介します。

 

【公式サイト】ライフカードCh

 

発行開始したときから「独自の審査基準」がネットの口コミではかなり話題になっているクレジットカードですね。実際に私も過去に延滞をしていたブラックリストだったのですが、このカードを作ることができました。

 

ただし、いまはより審査が通りやすい『とあるカード』が登場したことによって、有料ライフカードの審査ハードルは上がっています。

 

おそらくカードの成約率は10%ほどに下がっているので、いまから作るのはちょっときびしいかも知れません。

 

▼その『とあるカード』が先に知りたい人は、以下のリンクボタンから記事の下部に飛んでみてください。

 

 

それでは「有料ライフカード」がどのようなカードか、さっそく解説していきます。 

 

※「ブラックリスト」ってそもそも何なの?という方のために、ブラックリストの内容について解説した記事を用意しました。参考にしてください。

 

 

 

有料ライフカード=年会費がかかるけどブラックでも審査に通りやすくなったライフカード

 

f:id:oshaberiitboy:20180908122724j:plain

 

まず有料ライフカードについて一言でまとめると、年会費がある代わりに独自の審査基準で作りやすくなったライフカードです。

 

有料ライフカードのメリット

  1. 信用情報にキズがある人でも通りやすい
  2. 初めてクレジットカードを作る人でも通りやすい
  3. 収入のない主婦、学生などでも通りやすい
  4. ポイント還元率が高め

有料ライフカードのデメリット

  1. 年会費が高い
  2. 無料ライフカードの審査に落ちる必要がある(ただし直接申込みも可)
  3. 延滞中の人、無職の人はまず審査に通らない
  4. キャッシングサービスはない
  5. ETCカードを一緒に申し込みできない
  6. ETCカードのポイントも貯まらない

 

通常のライフカード(無料ライフカード)は年会費が無料なので、税抜き5,000円の年会費がかかるこちらは「有料ライフカード」と呼ばれます。

 

正式なカード名は「ライフカードCh」とのことですが、この記事内では分かりやすく「有料ライフカード」で統一しますね。

 

通常のライフカードには年会費が1万円かかる「ライフカードゴールド」という種類もありますが、こちらは有料ライフカードとは呼ばれません

 

無料ライフカードはその名前通り年会費は0円ですが、審査はブラックリストだととても厳しいです。ただ、有料ライフカードは年会費がかかるぶん、独自の審査基準でブラックにも作れるチャンスがあるんです。

 

  • 無料ライフカード:年会費無料だがブラックにはきびしい
  • 有料ライフカード:年会費はかかるがブラックにもチャンスあり

 

ライフカードChの公式サイトを見ても、「カードの審査に不安がある」「過去に延滞がある」という人をターゲットにしていることが伺えます

 

...ただしいくら審査に通りやすいからといって、有料ライフカードはブラックでも絶対に作れるわけではありません。もちろん否決されることも十分考えられるので申込みはそれを踏まえて行いましょう。

 

必ず審査が通るクレジットカードはあるの?このカードがダメなら諦めよう

  男性ブラックリストだけどクレジットカードが欲しい!必ず審査が通るカードってないの?   ...今回はこういった疑問に答えていきます。   クレジットカードを長期延滞し ...

続きを見る

 

有料ライフカードは誕生日月のポイント還元率がオトク

 

有料ライフカードのサービス内容はこんな感じです。

 

 カードの項目  内容
本会員年会費 税抜5,000円
発行条件 18歳以上で電話連絡可能な人
ポイント還元率(ポイント名) 0.5%〜1.5%(ライフサンクスポイント)
国内旅行保険 傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)
弁護士無料サービス
ポイント有効期限 最長5年
ETCカード 無料

2019年6月現在の内容です。年会費や発行条件などは変更になる場合があります

 

ライフカードは誕生日にポイント還元率が大幅アップするサービスが有名です。このサービスはもちろん有料ライフカードにも付いています。

 

ただ、残念ながら2017年7月に誕生日ポイントの還元率が「5倍 → 3倍」に改悪されてしまいました。

 

 

いままでなら誕生日月には2.5%貯まっていたポイントが1.5%に減るのはなんとも残念。でも、その改悪を踏まえた上でもクレジットカードの中ではかなりポイントの貯まりやすい1枚です。

 

他にもブラックでも審査に通りやすいクレジットカードはありますが、有料ライフカードのポイント還元率はその中でもトップクラスです

 

上の有料ライフカードの画像は実際に私が持っているものですが、通常のライフカードとデザインは同じです。「有料ライフカードって周りにばれないかな」...という心配はしなくていいでしょう。

 

キリン
ポイント還元率が悪くなったとき、会員数を減らさないように作られたってウワサもあるよ。

 

有料ライフカードは「無料ライフカード」審査否決後に申し込める

 

有料ライフカードを作るためには、以下の手順が必要です。カードカウンターなどの特設ブースでは申し込みできないので注意しましょう。

 

  1. 無料ライフカードを公式サイトから申し込んで否決される
  2. 否決後、登録されてるアドレスに数日して勧誘メールが届く
  3. 勧誘メール記載のURLから有料ライフカードを申し込む

 

このように有料ライフカードは、一般向けの無料ライフカードに落ちた人向けのカードだということがわかります。まあ無料ライフカードに通るなら、年会費がかからないそちらの方がいいですよね。

 

しかし逆にいうと、無料ライフカードの落ちても勧誘メールが届けばクレジットカードを作れるチャンスがあるということ。

 

f:id:oshaberiitboy:20180522175350j:plain

 

否決後の勧誘メールから申し込むというのはクレジットカードの中でもなかなか異端ですが、やはり「審査は通らないけどどうしてもクレジットカードが欲しい人」をターゲットにしているのでしょう。

 

そもそも無料ライフカードの審査もそこまで難しい部類じゃありません。そして、そこに落ちた人向けの有料ライフカードがどれほど審査のハードルが低いかはある程度察せられます。

 

どうしてもクレジットが欲しければ年会費が高くても申し込む...。ライフカード社はなかなかの策士ですね。

 

ライフカードの締め日と引き落とし日はいつ?利用限度額に反映されるタイミングも解説

  「ライフカードっていつ締め日になるんだっけ?」   ...今回はライフカードの締め日と引き落とし日について解説します。   無料ライフカード、ブラックリストにも作れる可能性がある有料ライフカードな ...

続きを見る

 

勧誘メールにて「特別な基準で審査」との説明がある

 

実際に私のところにも勧誘メールが届いたのですが、「特別な基準で審査」「カードを発行したあとならETCカードも可」という魅力的なワードが含まれていました。

 

メールを引用して載せたいのですが、著作権的によろしくないとのことなのでご理解ください。

 

事前にネットの口コミで有料ライフカードのことは知っていたもの、本当に勧誘メールが来るかは半信半疑でした。届いたときは嬉しかったですね。

 

有料ライフカードの勧誘メールは全員に届くわけではない

 

 

有料ライフカードの勧誘メールは必ず落ちた人誰でも届くわけではありません。ネットの口コミでも「勧誘メールは届かなかった」とたまに書かれてます。

 

  • 間違い:勧誘メールは落ちた人全員に届く
  • 正解:勧誘メールは落ちた人でも届かないこともある

 

もちろんカード会社としても売上を増やすために1人でも多くの人にメールを送りたいを思っているでしょう。

 

ただ例を挙げると、「延滞金を払い終えてない人」「(専業主婦以外の)無職の人」にはさすがに招待するわけにはいきませんからね...。

 

f:id:oshaberiitboy:20180522180306j:plain

 

延滞金はブラックリストになった原因です。そのお金を払わない人にカードを発行する企業はありません。

 

無職についても「返済能力がない人=信用がない人」と評価されてしまいます。

 

ただし主婦、学生、フリーター、年金受給者などは無職には含みません。

 

もしも上の2つのどちらかでもあてはまる人がいるなら、早めに延滞金を返したり、就職するようにしてください。別に正社員でなくても、アルバイトや契約社員でも申し込みはできます。

 

無職のクレジットカードの作り方の対策を3つ紹介!審査に通るためのテクニックを解説します

  「無職なんだけどクレジットカード作りたいなあ...。審査があるらしいけど、通るのかな?」   ...今回はこういった疑問にお答えしていきます。   仕事をしていない無 ...

続きを見る

 

有料ライフカード(Ch)の専用サイトから直接申し込みができるようになった

 

何度も言いますが、有料ライフカードはいままで勧誘メールでしか申込みを受け付けて来ませんでした。

 

しかし最近専用のサイト(下記にリンクあり)が作られて、そこから直接申し込みが可能になっています。つまり勧誘メールはなしでOKです。

 

  • 勧誘メールからの申し込み:メールが届かないことがある
  • 専用サイトから申し込み:メールが届かない人でも申し込める

 

最初から無料ライフカードの可決の可能性を捨ててしまうことになるのですが、「そんなものハナから期待してないよ!」...という人は直接チャレンジしてみてもいいでしょう。

 

有料ライフカード(Ch)の申込みは以下から行えます。

 

\TRY NOW!/

※ 有料ライフカードの公式サイトへリンクします

 

有料ライフカードにキャッシング枠は付かない

 

このようにブラックリストでも作りやすい有料ライフカードですが、無料ライフカードとは年会費以外にもキャッシング機能がないという大きな違いがあります。

 

f:id:oshaberiitboy:20180522181349j:plain

 

通常の審査に通らない人に発行するんですから、カード会社としてもお金は貸したくないのはまあ分かります。

 

有料ライフカードは年会費5,000円かかるしキャッシングもできません。どうしてもクレジットカードが欲しい...という人でなければ、そこまでして手に入れなくても良いでしょう。

 

逆にブラックリストだけど買い物メインだしお金を借りる予定はない...という人にとっては心強い1枚になりそうですね。

 

有料ライフカードの年会費の初回は代金引換のみ

 

 

有料ライフカードの年会費は、上でも書いたように税抜き5,000円かかります。

 

注意点として、初回の年会費の支払いはカードが届くときに代金引換で行われるということ。つまり手元にお金がないとせっかく審査に通ってもカードを受け取ることができません。

 

翌年以降は登録している銀行口座から年会費が引き落としされます

 

おそらくカードが受かった直後の延滞のリスクを少しでも下げるために、こうやって確実に年会費分を確保しているのだと思われます。

 

カード可決から手元に届くまでには1週間ぐらいはかかるので、それまでお金には余裕を持っておきましょう。

 

ETCカードが同時に申し込みできません

 

有料ライフカードでETCサービスを利用したい人は別途でETCカードが必要ですが、同時に申し込みができません。

 

有料ライフカードの審査が通って、カード到着後に専用会員サイトの「LIFE-Web Desk」からETCカードの申し込みできるようになります。

 

またETC利用でポイントは貯まりません。還元率の高いカードなのでそこは残念ですね。

 

ETC利用目的の人は急ぎ目に申し込んだほうがいいでしょう。

 

有料ライフカードのETCカードはブラックでも作りやすくておすすめ!注意点も紹介します

  「有料ライフカードってETCカード作れるのかな?ブラックだから審査が通りやすいのがいいんだよなあ」   今回はこういった疑問にお答えしていきます。   有料ライフカー ...

続きを見る

 

おわりに

 

以上、ブラックでも『有料ライフカード』は審査に通りやすいよ...という記事でした。

 

長くなったので大事なところをまとめます。

 

  • ブラックでも無職・延滞金未払いはきびしい
  • 逆にお金を完済してればチャンスあり
  • 無料ライフカードの審査に1度落ちる必要がある
  • 勧誘メールは全員に届くわけではない
  • ただし最近は直接サイトから申し込めるようになった

 

どうしてもクレジットカードが欲しい切羽詰まった人には救いの神となる1枚ですね。どうせブラックならカード否決でも大したダメージじゃないし、審査に通ったら儲け物でしょう。

 

今後もこういった「年会費を支払って審査のハードルを下げる」クレジットカードはどんどん出てくるのかも知れませんね。

 

有料ライフカード(Ch)は以下のリンクからでも申し込みできます。絶対に作れるわけではないので自己責任になりますが、興味のある人はチャレンジしてみてください。

 

 審査が不安な人におすすめ!

有料ライフカード(ライフカードCh)

    

独自の審査基準だから審査に不安がある人でも通りやすいクレジットカード!

過去に延滞がある人、他社で審査落ちした人でも有料ライフカードは一人ひとり個別に審査します。ETCカードも発行無料なのでおすすめです。

デザインも通常のライフカードと同じなので、安心して使うことができます。当サイト管理人も、過去に延滞がありましたが無事に作ることができました。

年会費 税抜5,000円 ※
カードブランド Mastercard
ポイント還元率 0.5%〜
誕生日月3倍(1.5%)
初年度1.5倍(0.75%)
国内旅行保険 傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)
ETCカード 無料
家族カード 無料

※ 初年度の年会費はカードお届け時に代金引換で支払います。翌年度以降は口座から引き落としです。

 

有料ライフカードよりおすすめなのは『ライフカードデポジット』

 

 

...ライフカードよりも審査に通りやすいクレジットカードとは、ズバリ『ライフカードデポジット』です。

 

【公式サイト】ライフカードデポジット(Dp)

 

...「デポジット型ライフカード」や「デポライフ」とも呼ばれていますが、ここでは「ライフカードデポジット」で統一します。

 

ライフカードデポジットとは2018年12月に登場した保証金10万円を納めてから発行するクレジットカードで、有料ライフカードでも通らない借金延滞中や無職の人にもチャンスがあるというすさまじいカード。

 

これもクレジットカードなので100%審査に通るわけではありませんが、もし延滞があっても保証金から差し引くことでリスクを下げているので、有料ライフカード以上に作りやすくなっているんですね。

 

ライフカードデポジットの特徴はこんな感じです。

 

本会員年会費 税抜5,000円 ※
保証金必要額 100,000円 ※
利用限度額 100,000円
ポイント還元率(ポイント名) 0.5%〜(LIFEサンクスポイント)
国内旅行保険 傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)
海外旅行保険 傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)
ETCカード 無料

※ 保証金と初年度の年会費はカード受け取り時に代金引換で支払います。年会費は翌年以降は口座引落しです。

 

有料ライフカードとの大きな違いは、上で書いた通り保証金が必要なことと、分割払い・リボ払いができないこと。

 

カードデザインやポイント還元率は変わりません。もちろんETCカードも年会費無料で使えます。

 

有料ライフカードの成約率が下がったように感じるのもカード会社がこっちにより注力したいからでしょう。

 

初回のコストこそかかりますが、どうしてもクレジットカードやETCカードが必要だという人にはおすすめです。申し込みは下記のリンクからできます。

 

 どうしてもクレジットカードが必要なひと向け!

ライフカードデポジット(Dp)

    

保証金10万円でかなり審査に通りやすい安心のクレジットカード!

延滞中の人、他社で審査落ちした人、自己破産した人でもライフカードデポジットは一人ひとり個別に審査します。ETCカードも発行無料なのでおすすめです。

デザインも通常のライフカードと同じなので、安心して使うことができます。もちろんクレジットカードなのでクレヒス修行にも使えます!

年会費 年会費:税抜5,000円 ※
保証金:10万円 ※
カードブランド Mastercard
ポイント還元率 0.5%〜
旅行保険 国内傷害保険:最高1,000万円(利用付帯)
海外傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)
ETCカード 無料

※ 保証金と初回の年会費はカードお届け時に代金引換で支払います。翌年以降の年会費は口座から引き落としです。

 

関連リンク:キャッシングサイトくらべる君

 

有料ライフカードはキャッシングできないから別でお金を借りたいけど、どこの消費者金融がいいかわからない...という人のために、『くらべる君』というオススメの比較サイトがあります。

 

\TRY NOW!/

※ くらべる君の簡易審査と金融機関の審査は異なります

 

この「くらべる君」は、年間約20万人が利用するキャッシングの大手マッチングサイト。利用するとこんなメリットがあります。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです。参考として私もくらべる君を試しましたがそのときの属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。...でも金融機関40件中でなんと4件も簡易審査に通過しました!

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。でも「自分が審査に通るかわからない...」という人にとって1つの目安になるのは嬉しいですね。

 

また「無料メルマガ」も配信していて、お金を借りるときのアドバイスなどが書かれているのでとても参考になります。キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人はぜひくらべる君を試してみてください。

 

\TRY NOW!/

※ くらべる君の簡易審査と金融機関の審査は異なります

 

 

 

-カードローン, クレジットカード, ブラックリスト, 人気記事, 審査に通りやすい

Copyright© ブラックリストのキリンです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.