ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

クレジットカードの短期解約はダメ!すぐ解約はデメリットしかない

f:id:oshaberiitboy:20180718023820j:plain

 

「入会ポイント欲しくてクレジットカード申し込んだけど、全然使ってないし解約しようかな...」

 

...今回はクレジットカードの短期解約はダメ!という記事です。

 

冒頭のセリフ、言ったことがある人もいるんじゃないでしょうか?その気持ち、よーくわかります。

 

クレジットカードって、申し込むとほぼ必ず「入会特典」がついてきますもんね。

 

たとえば 楽天カード なんか「入会だけで5000ポイントプレゼント!」ってキャンペーンしてるし、ついつい「お得じゃん!カード申し込んじゃお!」ってなっちゃいますよね。

 

カードはいらないけど、特典が欲しいから申し込むわ!そんですぐ解約するわ!

クレジットカード勧誘のバイトしてると、こういう謎の宣言してくるお客さんが一定数いるね。それを私らに言われても...って感じ

 

もちろん、入会特典に惹かれてカードを申し込むのは悪いことではありません。

 

でも、ハッキリ言ってクレジットカードを発行してからすぐに短期で解約するのはダメです。デメリットしかないです。

 

 

 

クレジットカードを短期解約すると審査に落ちやすくなる

 

f:id:oshaberiitboy:20180617142922p:plain

 

クレジットカードをすぐに解約するとその後のカード・ローン審査で落ちやすくなります。カード会社側の印象がめっちゃ下がるんです。

 

理由は単純で、

 

「この人は入会特典が目的で、クレジットカード自体を使う気がない!」

 

とカード会社に判断されるから。

 

そもそもカード会社は「カードを発行する」だけではお金になりません。そりゃそうですよね。

 

利用者にショッピングでクレジットカードを使ってもらって、初めてその手数料が会社収入になるんです。

 

  • 「入会で1000円分の商品券プレゼント!」
  • 「申し込むだけで3000円キャッシュバックでお得!」
  • 「1万マイルが当たるチャンス!」

 

こうした入会特典は、カード会社が「1人でも多くの人にカードを使ってもらいたい!」という知恵を絞って考えた宣伝費のようなもの。

 

お客さんがカードを使ってくれる...という前提があるからこそ、入会特典に投資ができるんです。最初は宣伝費の分だけ損をしますけど、後からお金が入ってきますから。

 

f:id:oshaberiitboy:20180611210613j:plain

 

だから入会特典だけを頂いてすぐにカード解約しちゃう人って、カード会社にとっては「(言い方悪いですが)儲からない客」なんですよ。

 

カード使ってもらわないと宣伝費がムダになるからね。そんな人にはカード作って欲しくないよね

 

すぐ解約すると信用情報として残ってしまう

 

でもすぐにクレジットカードを解約しても、「誰がいつ申し込んだ・解約した」なんてカード会社にわかるの?

分かっちゃうんだよ。カンタンに

 

クレジットカードやローンの申し込みをすると、申込者の情報は「個人信用情報機関(CIC)」に必ず登録されることになっています。

 

※CICについてはコチラの記事でも解説しています。

 

このCICで扱うのは、主に下のデータです。

 

  • 誰がどのカード・ローンに申し込んだか
  • カードが発行された日(12.契約の種類)
  • 解約している場合はカードの解約日 (22.報告日、31.終了状況)

 

これらが最長で「5年間」も契約記録として残ります。

 

カッコ内はCICを開示したときの項目名だよ

 

恐ろしいのは、申し込みをしたカード会社はCICの情報を元にして審査をするということ。

 

つまり短期解約をした後に別のクレジットカードを申し込んだ場合、

 

「あれ?この人、めっちゃすぐにカード解約してる・・・」

 

こうしてカード会社にバレてしまうんですね。

 

短期解約が1〜2件ぐらいなら審査に大きな影響はないだろうけどね

 

でも、これが短期間に大量にクレジットカードの申し込みと解約をしていたら、カード会社はどう思うでしょうか?

 

 当然、カード会社の心証はめちゃめちゃ悪くなりますね。

 

本来だったら通るはずだったカード、あるいは家や車のローンの審査にも落ちてしまう可能性が出てきます。

 

言うなれば、「プチブラックリスト状態」かな

入会特典が目当てじゃなくて、単にカードを使わなくてすぐに解約してもダメなの?

そうだね。結局は「短期解約」の扱いになるからカード会社の信用は落ちるだろうね

 

 解約は最低でもカード発行から半年を過ぎてから

 

すぐの解約がダメなら、どのくらい待てばいいの?

 

...どうしても解約をしたい場合は「カードの発行から半年以上」は待ちましょう。

 

それより早いタイミングでの解約は信用が落ちる可能性が大きめ。

 

f:id:oshaberiitboy:20180611204616j:plain

 

最近のクレジットカードは、

 

  • 年会費永久無料
  • 年会費初年度無料(2年目以降は○○円)

 

となっているものが多いので、とりあえず必要なくても1年ぐらいは持っておくことをオススメします。

 

すぐに費用がかからなければ、少し期間を空けて解約しても遅くはありません。

 

つまり、審査の担当者に「解約のタイミング早くね?」という違和感を持たれなきゃOK!

 

おわりに:目先の入会特典につられてすぐ解約しない!

 

f:id:oshaberiitboy:20180611203625j:plain

 

いろいろと書きましたが、私が1番言いたかったのは、

 

「すぐにクレジットカードを解約してもメリットはない」

 

これだけです。目先の欲に目がくらんで解約すると、結局「信用がない人」という評価で自分に返ってきます。

 

でも、やっぱり入会特典があるとつい申し込んじゃうなー...

入会特典に惹かれるのは悪いことじゃないよ。ポイントたくさんもらえておトクだし

 

ただし、「ポイント貰えたからもういいや!さっさとカード解約しよ」という選択は、自分の首を絞める以外の何物でもありません。

 

これからカードを解約しようとしている人は十分気をつけてくださいね。

 

そして、

 

クレジットカードも欲しいけど、お金も借りたい!でも、どこの会社が良いのかわからない・・・

そんな人のために、オススメの比較サイトを紹介するよ!

 

それが、コチラの「くらべる君」です。

 

 

この「くらべる君」は年間約20万人が利用する、キャッシングの大手マッチングサイト。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです!

 

参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。

 

でも金融機関40件中で、なんと4件も簡易審査に通過しました!

 

え?40件中で4件?少なくない?

パッ見は少ないけど、延滞経験があるのにキャッシングの見込みがあるってすごいことだよ!ありがたい!

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。

 

でも「自分が審査に通るかわからない・・・」という人にとって、100%ではないけど1つの目安になるのは嬉しいですね!

 

バイトとか非正規の人・長い滞納経験がある人にも、1度くらべる君を使ってほしいな。興味ある人は下のリンクをクリックだ!

 

 

キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人は、ぜひ1度くらべる君を試してみてください!

 

本日は、以上です!