ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

誰でも必ず審査が通るクレジットカードはあるの?このカードがダメなら諦めよう

f:id:oshaberiitboy:20180718020009j:plain

 

「ブラックリストだけどクレジットカードが欲しい!誰でも必ず審査が通るカードってないの?」

 

...今回はこういった疑問に答えていきます。

 

クレジットカードやカードローンを滞納したり債務整理などが原因でブラックリストになる人は多いです。ブラックリストに関するお話はこちらの記事に詳しく書いています。

 

ブラックになるとクレジットカードの審査に通るのはかなり難しいです。しかし、ブラックでも何かの理由でクレジットカードが急に必要になる人もいると思います。

 

そこで、ブラックでも誰でも必ず審査が通るクレジットカードが存在するのか、調べてみました。

 

 

 

誰でも必ず審査が通るクレジットカードは存在しない 

 

f:id:oshaberiitboy:20180510034708p:plain

 

まず結論から言うと、残念ながら誰でも必ず審査が通るクレジットカードは存在しません。これはクレジットカードだけではなくて、お金を借りるカードローンでも同じです。

 

「誰でも審査が通る」というのは「審査なし」とほぼ一緒の意味です。しかしクレジットカードやカードローンのような「お金の返済」が発生するサービスに関しては、申し込みで必ず審査があります。

  

  • 間違い:必ず審査が通る(=審査がない)クレジットカードは存在する
  • 正解:ブラックでも普通の人でもカード審査ではふるいにかけられる

  

もし「誰でも審査が通るようなクレジットカードあります!」という怪しい会社を見かけても、絶対に関わらないようにしてください。

 

クレジットカードの審査は滞納のリスクを小さくするために行う

 

そもそもクレジットカードに審査があるのは、「カードを使う人が支払いを滞納する」というリスクを可能な限り小さくするためです。

 

クレジットカードは現金で買い物するように使っている人も多いですが、正確には「カード会社が立て替えたお金をあとからユーザーが返済する」というサービス。カンタンにいうと、借金になります。

 

  • クレジットカード:後払いでショッピング利用ができるカード

 

たとえば、誰だって貸したお金が返って来なかったら困ってしまいます。それはカード会社も一緒なので、申込者の年齢、年収、勤務先の情報などから「この人はちゃんと返済をしてくれるのか」ということを審査しているんです。

 

f:id:oshaberiitboy:20180531071715j:plain

誰でも必ず審査が通るクレジットカードがあると経営がショートする

 

もし絶対に審査の通るクレジットカードなんて作ってしまったら、無職やブラックにも関係なく、どんどんカード会社が発行します。

 

もちろん多くの人は真面目に返すでしょうが、支払いを踏み倒す人が多数いてもおかしくありません。結果、あっという間にたくさんの滞納が発生してカード会社の経営がショートしてしまうでしょう。

  

そのためブラックリストの人がカードを申し込むと、カード会社は「この人、ウチも踏み倒す気じゃないか?」と疑います。審査基準が「通らなくて当たり前」レベルに厳しくなるのも仕方ありません。

 

f:id:oshaberiitboy:20180612035541j:plain

たとえ踏み倒す人が少数でも、その額が大きければ、もちろんカード会社も損をします。どんな理由であってもブラックリストの人は過去に滞納の経験があるのは事実なので、どうしても審査のハードルは上がってしまうんですね。

  

ブラックでも審査に通りやすいクレジットカードなら存在する

 

f:id:oshaberiitboy:20190113140706j:plain

ブラックリストの私でも作れた『ANAアメックス』

 

ブラックリストは普通の人よりかなり審査に落ちやすい状態です。でも、「絶対にクレジットカードが作れないのか?」と聞かれると...実はそうでもありません。

 

ごく一部ですが、ブラックリストでも審査の通りやすいカードは存在します。

 

もちろん100%通るわけではありません。でも、他のクレジットカードとくらべても作れる可能性はあります。詳しくは下記の記事を参考にしてください。

 

www.blacklist-kirin.com

 

この3枚のクレジットカードが審査落ちなら一旦申し込みは諦める

 

記事の中で紹介しているクレジットカードはこちらです。

 

  • ANAアメックス
  • アコムACマスターカード
  • 有料ライフカード

 

今のところ、ブラックリストでも審査に通る可能性があるクレジットカードはこの3枚だけ。私もブラック期間中にこの3枚はすべて作れました。

 

これらの審査がすべてNGならクレジットカードを作るのは一旦諦めましょう。

 

クレジットカードの審査落ちの履歴は6ヶ月残るので、もし再び申し込むときは最低でも半年、できれば1年以上のスパンがほしいところです。もしくはデビットカードなら審査無しで作れて、クレジットカードとほとんど同じように使うことができますよ。

 

さて、3枚それぞれの説明は上の記事を読んでもらうとして、ここからはこの3枚のカードを申し込むときに気をつける点を書いていきますね。

   

カードを申し込むなら「延滞金が残ってる」「無職」の状態は避ける

 

3枚のカードブラックリストの人がそれぞれ申し込むとき、注意するポイントが2つあります。

 

  1. 延滞金は全て完済していること

  2. 何らかの仕事についていること(学生・専業主婦は除く)

 

この2つのポイントを両方満たしていないと審査に通る可能性はほぼ0%だと思ってください。

 

「なんだ、カンタンに作れそうじゃん!」...と思いがちですが、お金を延滞したままや無職の状態でカードを申し込む人って、いつの時代も一定数はいるんです。

  

f:id:oshaberiitboy:20180522193538j:plain

 連帯保証人など、どうしようもない理由でブラックになった人もいるでしょう。しかし厳しいことを言いますが、どんな経緯であれ延滞金を完済していない人にクレジットカードを発行するようなお人好しの会社はありません。

 

また専業主婦や学生以外の無職も、カード会社では「支払い能力がない」と見なされてバッサリ審査で切られます。

  

職業を偽ってカードを申し込んでも在籍確認の電話でバレる

 

「無職でも申し込みで仕事してるって書けばバレないでしょ」...と甘く考えていてはいけません。カード会社が在籍確認で勤務先に電話をかけることで虚偽だとバレるので気をつけましょう。

 

仕事は別に正社員である必要はありません。今はバイトや派遣社員などの非正規雇用でもそこまでクレジットカードの審査に影響しなくなっています。

 

実際に、私は派遣会社のイベントスタッフとして登録しているときにANAアメックスの審査に通りました。とにかくブラックで無職の人はまずどこかに勤めることを目指しましょう。

  

おわりに:必ず審査が通るクレジットカードを紹介します!という広告に引っかからない

 

以上、必ず審査が通るクレジットカードなんて存在しないよ...という記事でした。

 

何度も言いますが、「絶対に作れるクレジットカードの情報教えます!」なんて、まず嘘だと思ってください。どうしてもクレジットカードが欲しい気持ちも分かりますが、怪しい広告のサイトや業者に惑わされないでくださいね。

 

関連リンク:

 

お金を借りたいけど、どこの消費者金融がいいかわからない...という人のために、オススメの比較サイトがあります。

 

 

この「くらべる君」は年間約20万人が利用する、キャッシングの大手マッチングサイト。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです。参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。

 

...でも金融機関40件中でなんと4件も簡易審査に通過しました!

 

4件はパッと見ると少ないように思えます。でも、非正規で延滞ありでもこれだけキャッシング通過の見込みがあるのはよく考えたらすごいこと。

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。でも「自分が審査に通るかわからない...」という人にとって1つの目安になるのは嬉しいですね。

 

また無料のメルマガも配信していて、お金を借りるときのアドバイスなどが書かれているのでとても参考になります。

 

バイトとか非正規の人・長い滞納経験がある人にも、1度は使ってほしいなあ。

 

キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人はぜひ1度くらべる君を試してみてください。