ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

クレジットカードの審査落ちで申し込み履歴は半年で消えるって本当?

f:id:oshaberiitboy:20180717171743j:plain

 

「クレジットカードの審査に落ちちゃった...。でも、どうしても欲しいカードだからもう1回チャレンジしたい!」

 

...今回はクレジットカードやローンに1度落ちてから再びチャレンジをする人向けに、記事を書いていきます。

  

クレジットカードには必ず審査があるので、「絶対に誰でも作れるカード」は存在しません。(※コチラの記事も参照)

 

でも、ポイントがたくさん貰えたり、オトクな優待があるカードなら、できれば審査に通るまで何度もチャレンジしたいですよね?

 

じゃあ落ちたらまたすぐに申し込んでもいいの?

それはやめとこう。審査落ちの履歴はしばらくの間残るから、それが消えるまでは待っといた方がいいよ

 

クレジットカードやローンを申し込んだとき、信用情報機関(CIC)に「審査に落ちた・受かった」の情報はしばらくの間残ってしまいます。

 

再申し込みをするのはCICから情報が消えてからがベストですが、いったいどのくらいの期間で消えるのか?

 

ネットでは半年で消えるというウワサがありますが...ちょっと調べてみました。

 

 

 

審査に落ちたクレジットカードの申し込み履歴は半年で消える!

 

結論から言うと、

 

「クレジットカードの申し込み履歴はCICから半年で消える」

 

...やっぱりウワサは正しかったようです!

 

つまり審査落ちした同じクレジットカードへの再チャレンジは、半年以上は過ぎてからがベストになります。

 

半年待たないと同じカードは申し込んじゃダメなの?

そう言う決まりはないよ。でもカード会社から見ると、「うわ!こいつ履歴見たら半年以内に1回ウチ落ちてる!怪しい!」って疑われてもおかしくないね

 

  • 審査落ちから半年以内の再チャレンジ:カード会社の心証は悪い
  • 審査落ちから半年以降の再チャレンジ:カード会社の心証は良い

 

審査に落ちた履歴がまだ残っているのに再度同じカードを申し込むと、

 

「こんな続けて申し込みをしているのは、お金に困っているからではないか?カードを発行したら延滞するんじゃないか?」

 

とカード会社は疑ってしまうんですね。当然、また審査に落ちてしまうリスクは高くなります。

 

f:id:oshaberiitboy:20180629093811j:plain

 

申し込んだ月から「6ヶ月後の1日」のタイミングで履歴は消える

 

「申し込みは半年空けろ」って言うけどさ、具体的な日数は分からないの?180日?6ヶ月?

 

 CICの公式HP(出典はコチラ)でも、「申し込み情報の保有期間は6ヶ月」とざっくりした表記しか書かれていません。

 

しかしネットの口コミによると、

 

「申し込んだ月から6ヶ月後の1日」

 

のタイミングでCICから履歴が消えるとのこと(出典はコチラ)。

 

例えば4月1〜30日に申し込んだ情報は、すべて6ヶ月後の「10月1日」に消えるんですね。

 

キッチリ半年経ってからじゃないんだね!

 

「消えるまで半年かかる」と思っていたものが「5ヶ月ちょい」で消えるので、オトクな感じがしますね。

 

  • 4月1日申し込み:10月1日に消えるので約6ヶ月かかる
  • 4月30日申し込み:10月1日に消えるので約5ヶ月で済む

 

ただしカードを申し込みしてからCICに情報が載るまでは、カード会社によっては数日のタイムラグが発生する可能性があるので気をつけてください。

 

月の初めなら問題ないでしょうが、月末申し込みだとCICへの掲載は次の月になるかも知れません。

 

CICに載るタイミングによっては、それだけ情報が消える日にちもズレるということになります。

 

 

再申し込みのタイミングが気になるならCICの情報を開示する

 

月末にカード落ちてからから6ヶ月経ったけど、本当に情報消えてるかな・・・?もう1回チャレンジしたいけど

 

と不安な人は1度、自分のCICの情報を開示してもいいでしょう。

 

www.cic.co.jp

 

開示のやり方は次の3つ。

 

  • インターネット(手数料:1000円)
  • 郵便(手数料:1000円)
  • 窓口(手数料:500円)

 

インターネットと郵便は自宅から手続きができます。ただ窓口での開示のみ、CICの店舗まで直接行かなければならないので注意しましょう。

 

f:id:oshaberiitboy:20180629092731j:plain

 

CICの開示書の見方は、以下のサイトが詳しいので参考にしてください。記事の真ん中あたりに申し込み情報の見方が書かれています。

 

www.blacklist-guide.net

 

実際にCICを見たら「6ヶ月後の1日」で申し込み情報は消えていた

 

履歴がピッタリ半年経たなくても消えるのか?...実際に私もCIC開示で確かめました。

 

開示したときの最新のクレジットカードの申し込み日はコチラです。

 

  • 2018年1月10日

 

「消えるのは半年後」を鵜呑みにするなら、「7月10日」まで待たなきゃいけませんね。

 

しかし「7月1日」にCICを開示したら、カードの申し込み情報はすべてキレイに消えていました。

 

  • 間違い:1月10日に申し込みだと7月10日まで履歴は消えない
  • 正解:1月10日に申し込みだと7月1日に履歴は消える

 

やっぱりネットの口コミは嘘じゃなかった!ピッタリ半年経たなくても消えるんだね!

 

これはあくまで私のケースなので、履歴の掲載のタイミングによってはCICから消えるタイミングもちがうかも知れません。

 

気になる人は、やはり自分でCIC開示をしてみるといいでしょう。

 

おわりに:再申し込みのタイミングは半年以上は待とう

 

というわけで、「クレジットカード審査落ちしたら再チャレンジは6ヶ月後の1日以降にしよう!」という記事でした。

 

もちろんクレジットカードの審査に絶対の基準はありません。

 

半年待たずに再び申し込みをしてカードが発行されるケースもあるでしょう。

 

でもCICに審査落ちの履歴がガッツリ残っているなら、もし別のクレジットカードを申し込む場合でも大きなハンデになります。

 

もちろん同じカードに申し込むなら尚更不利です。

 

どうしても欲しいカードの審査に落ちて悔しい気持ち、痛いほど私もわかります。でもすぐにまた申し込むのは避けたほうが良いですよ。

 

本日は、以上です!