ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

滞納・債務整理のブラックリストにも審査が甘いクレジットカード3枚

f:id:oshaberiitboy:20180627053410j:plain

 

【注意】この記事はあくまで「管理人のケース」です。ブラックリストなら誰でも必ず審査に受かるクレジットカードではありません。それを踏まえて読んでくれれば嬉しいです。

 

自己破産や債務整理、カードローンやクレジットカードの支払いを滞納すると、ブラックリストになります。

 

管理人も過去にクレジットカードの使い込みで1年ぐらい支払いを踏み倒してました。だから今でも現役バリバリでブラックリストです。

 

 

2019年の6月までブラックリストだよー

 

当然、ブラックリストだとクレジットカードは一切作れないはずですが・・・。

 

結論を言うと、なんと「3枚」もクレジットカードを作ることができました!

 

いやいや、嘘だろ?ブラックリストだとカード作れないじゃん!...と疑う人もいるでしょう。でも本当です。

  

今回はブラックの私でも作れた3枚のクレジットカードを紹介していくよ!

 

※「ブラックリスト」ってそもそも何なの?という方は、ブラックリストの内容について解説した記事を先にお読み下さい。

 

 

 

延滞・債務整理でもアコム、ANAアメックス、有料ライフカードは審査が甘い

 

ブラックの私でも作れたクレジットカードはこの3枚。

 

  • ACマスターカード(アコム)
  • ANAアメリカン・エキスプレスカード
  • 有料ライフカード

  

長期延滞・債務整理でブラックリストの人は、この3枚から申し込みをチャレンジするといいですね!

 

では、それぞれのカードの情報をもう少し見ていきましょう。

 

 ①:ACマスターカード

 

 

ACマスターカードは、消費者金融のアコムが発行しているクレジットカードです。

 

このカードはめっちゃ審査甘いです。どのぐらい甘いかというと、ネットの口コミで「最終手段」とあだ名が付くぐらい。

 

単純な比較はできませんが、とにかくブラックでも作れる数少ないクレジットカードです。紹介する3枚の中でもかなり審査に通りやすい1枚でしょう

 

f:id:oshaberiitboy:20180531042255j:plain

 

ただ審査の甘さと引き換えにデメリットもあります。

 

  • ポイントは一切貯まらない
  • カードローンが付属していて限度額がまとめて設定されてる

 

ポイントはマジで一切貯まりません。「とにかくクレジットカードが欲しい!」という人以外にはこのカードの優先順位は高くないと思います。

 

そしてアコムがもともと消費者金融の会社だからか、必ずカードローン機能が一緒に付いてきます。

 

マジで!?じゃあキャッシングもできるじゃん!

 

たしかにキャッシングもできますよ。でも利用限度額はショッピングとカードローンは共通なので気をつけましょう。

 

  • 普通のクレジットカード:ショッピングとキャッシングは枠は別々
  • ACマスターカード:ショッピングとキャッシングは枠は共通

 

限度額MAXまでキャッシングしたら、ちゃんと返済しないとクレジット払いはできないよ。もちろん逆も同じ

 

ただそのデメリットがあったとしても、ACマスターカードはブラックリストの受け皿として優秀です。

 

私もこの最初にこのカードが作れたおかげで、「ブラックでもクレジットが作れるんだ!」と希望を持つことができました。

 

まずはここの審査に通るか、様子を見よう!

 

oshaberiitboy.hatenablog.com

 

②:ANAアメリカン・エキスプレスカード(ANAアメックス・穴雨)

 

ANAアメリカン・エキスプレスカードは外資系クレジットカードのアメックス社と全日空がコラボした1枚。

 

ネットでは「穴雨」って呼ばれてるよ!

 

アメックスは国際ブランドとして有名ですよね?でも高級で厳格そうなイメージと違って、ブラックリストでも割とあっさりカードを発行してくれます。

 

アメックスは外資系の会社だからか独自システムで審査をします。

 

「過去に金融事故を起こしていても、現在の属性が問題なし」

 

この判断をしてもらうと、ブラックでもカードが持てるチャンスあり。審査の独特さは外資系ならではです。

 

「現在の属性が問題なし」とは、「延滞金を完済して、ちゃんと仕事をしていること」です。「過去を反省してしっかりと更生しているか」とアメックスが判断してくれるかがカギ。

 

f:id:oshaberiitboy:20180522192218j:plain

 

仕事については別に正社員である必要はありません。私も「アルバイト」の状態で審査に通りましたから。

 

ただANAアメックスも審査の甘さと引き換えにデメリットがあります。

 

  • 年会費が高い(7000円)
  • ポイント付与率は低い(0.3%)

 

年会費めっちゃ高いんですよね(笑)そしてACマスターカードほどじゃないけど、ポイントもあんまり付かない。

 

年会費が高いのはおそらく宗教でいうお布施の代わりなのでしょう。

 

でも年に7000円でブラックにカード発行してくれるって、良心的だよね

 

oshaberiitboy.hatenablog.com

 

 

③:有料ライフカード

 

oshaberiitboy.hatenablog.com

 

「誕生月に大幅ポイントアップ!」で有名なライフカードの有料版。

 

ANAアメックスと基本は同じ。お布施代わりの年会費(5000円)と引き換えに審査を通りやすくした1枚。

 

申し込み方法が上の2枚と違いやや特殊なパターンになります。

 

  1. 通常のライフカード(年会費無料)を申し込んで否決される
  2. 否決後に送られる勧誘メールのURLから申し込み

 

え?1回審査に落ちなきゃいけないの?...と思った人、そうなんです。

 

審査に落ちてもう1度申し込まなきゃいけないので、めんどくさいんですよね(笑)そしてライフカードの公式HPから「有料ライフカードを直接申し込み」はできません。

 

また勧誘メールも否決した全員に来るわけではないのがデメリット。

 

  • 間違い:勧誘メールは審査落ちした全員にくる
  • 正解:勧誘メールは審査落ちした特定の人にくる

 

ネットの口コミだと「メールがこなかった・・・」って書いてる人もいるね

 

ただし発行に手間がかかる分、ポイント付与率は高めの「0.5%」!普通のライフカードと変わらないです。さらにライフカードおなじみの「誕生月のポイント3倍」もちゃんと付いてきます。

 

審査の甘さとポイントのお得さは魅力で、私は3枚の中では1番オススメします。

 

勧誘メールはみんなに届くわけじゃないですが、作れたらラッキーですね。

 

ブラックリストで審査に通りやすくても無職・延滞金未払いはNG

 

f:id:oshaberiitboy:20180413060559j:plain

 

以上が、超ブラックの私でも発行してもらえた3枚のクレジットカードです。

 

ただし冒頭でも言ったように、ブラックでも「誰でも審査に通る」わけではありません。

 

ブラックリストが申し込みをするときは、この2点に気をつけてください。

 

  • 延滞金を完済していること
  • 仕事をしていること。(専業主婦は除く)

 

「延滞したお金を払わず」「仕事をしていない人」にカードを発行する会社はありません。

 

f:id:oshaberiitboy:20180522193405j:plain

 

なぜこの「無職・延滞金未払い」はカードの審査に落ちるのか?...それはカード会社が「支払いができそうにない」と判断するからです。

 

カード会社が1番恐れるのは、クレジットカードの支払いが滞ること。

 

そのため「仕事についてない」「返すべき延滞金を払ってない」人はカード会社の心証は悪いです。

 

「安定収入がなく、カードを発行しても滞納する可能性が高い」

 

こうした評価されてしまいます。

 

  • 仕事をしていて延滞金もなし:支払い能力があるとカード会社は判断
  • 無職で延滞金もある:支払い能力はないとカード会社は判断

 

まずは滞納金の返済が第一だよ!

 

おわりに :ブラックリストはクレジットカードは作れないはウソ

 

「ブラックリストでは100%カードは作れない!」

 

そんなことを書いてるサイトもありますが、私から見たらそれはウソです。

 

私のように「延滞金を完済して仕事に就いているブラックリスト」なら、カードを作れるチャンスはあります。

 

ブラックでもカードが欲しい人は、この3枚にチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

ちなみに、ANAアメックスと有料ライフカードではキャッシングができません。

 

キャッシングも申し込みたいけど、審査に通るか不安だな・・・

 

という人のために、オススメの簡易審査のサイトがあります!

 

 

この「くらべる君」は年間約20万人が利用する大手のキャッシングのマッチングサイト。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです!

 

参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。

 

でも金融機関40件中で、なんと4件も簡易審査に通過しました!

 

え?40件中で4件?少なくない?

パッ見は少ないけど、延滞経験があるのにキャッシングの見込みがあるってすごいことだよ!ありがたい!

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。

 

でも「自分が審査に通るかわからない・・・」という人にとって、100%ではないけど1つの目安になるのは嬉しいですね!

 

 

キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人は、ぜひ1度くらべる君を試してみてください!

 

本日は、以上です!