ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

クレジットカードはATMで使えるの?お金を引き落としできるか解説!

f:id:oshaberiitboy:20181107232017j:plain

 

「クレジットカードって、ATMでもお金引き落としできるのかな?」

 

...今回はクレジットカードは銀行のATMでもお金を引き出せるかどうか?について書いていきます。

 

クレジットカードをよく使う人は「ATMでもお金を出せたら便利なのに...」と思うのではないでしょうか?

 

たしかにクレジットカードでは申し込むときに銀行口座の登録をします。つまり、その登録している銀行のATMだったら預金を引き出せそうですよね?

 

私はクレジットカード受付のアルバイトをしてますが、「このクレジットカードお金は引き出せるの?」...と質問されるお客さんもたまに見かけます。 

 

実際にそんなことが本当にできるのか、調べてみました。

 

 

 

クレジットカードはATMでお金の引き落としはできない

 

f:id:oshaberiitboy:20180510034708p:plain

 

まず結論から言うと、クレジットカードをATMで使って口座のお金を引き落とすことはできません。

 

これはよく考えてみたら分かるのですが、クレジットカードはお買い物で決済をするためのカード。そして銀行のATMでお金を引き落とすには「キャッシュカード」が必要です。

 

それぞれ形こそよく似ていますが使うための役割はまったく違います。

 

  • クレジットカード:現金を使わずに買い物の支払いができる
  • キャッシュカード:ATMで預金の引き落とし、入金などができる

 

たとえばクレジットカードの引き落としに三井住友銀行の口座を設定しているとしましょう。そして預金を引き出したい!...と思って三井住友銀行のATMでクレジットカードを入れても、1円もお金を下ろすことはできません。

 

この場合だと、預金を下ろすには三井住友銀行が発行したキャッシュカードが必要です。

 

   キャッシュカード  クレジットカード
買い物の支払い 使えない 使える
ネット通販
※ Amazon、楽天など
使えない 使える
ATM 使える 使えない
※ キャッシングは可能
ETCカード 作れない 作れる
使える金額 口座の中にある金額 カードの利用限度額による
※ カードによって異なる
入会審査 なし あり
発行元 銀行
信用金庫など
銀行
信販会社など

 

逆に言うと、買い物でキャッシュカードを使って決済をすることもできません。お金を引き落とすときはキャッシュカードを、買い物をするときはクレジットカードを忘れないようにしてください。

 

キャッシュカード一体型クレジットカードなら決済と引き出しが1枚でできる:

 

クレジットカードの中には、キャッシュカードの機能も付与した「一体型カード」というものがあります。

 

文字通りクレジットカードとキャッシュカードのサービスが一緒にまとまっているので、お買い物の支払いとATMの引き落としを1枚でできて便利です。

 

以下、有名な一体型クレジットカードをまとめています。カッコ内は付与している銀行口座です。

 

  • SMBC CARD(三井住友銀行)
  • 楽天銀行カード(楽天銀行)
  • イオンカードセレクト(イオン銀行)
  • みずほマイレージクラブカード/セゾンSuica(みずほ銀行)
  • JP BANKカード(ゆうちょ銀行)
  • りそなカード《セゾン》一体型ICキャッシュカード(りそな銀行)
  • スーパーICカード Suica「三菱UFJ-VISA」(三菱UFJ銀行)...etc

 

キャッシュカードとクレジットカードを別々にもつのは面倒!...という人は一体型カードを持っておくと財布がとてもスッキリしますよ。

 

キャッシングを使えばクレジットカードでもATMでお金を引き出せる

 

f:id:oshaberiitboy:20181107230402j:plain

 

クレジットカードでは銀行口座の預金は引き出せませんが、実はある方法を使うと引き出すことができます。

 

それはキャッシング(お金を借りる)契約をすること。キャッシング契約済のクレジットカードであればATMにカードを入れるとお金を引き出せます。

 

クレジットカードは支払いだけじゃなくて、お金を借りることもできるんだよ!

 

ただしこれは銀行口座からお金をおろしたのではありません。上でも書いたようにカード会社からお金を借りている、もっと平たく言うと「借金」になります。

 

  • ATMでキャッシュカードを使う:銀行口座の預金からお金を下ろす
  • ATMでクレジットカードを使う:カード会社からお金を借りる(キャッシング)

 

自分の銀行口座から引き落としたお金は自分のものなので、もちろん誰かに返さなくても問題ありません。しかしキャッシングで借りたお金はカード会社のものなので、目処を立てて返す必要があります。

 

ATMでキャッシングしたお金を長期で延滞するとブラックリストになる

 

キャッシングは急にお金が必要になったときに便利なサービスで、キチンと返済計画を立てればそんなに怖い存在ではありません。

 

「時間をお金で買う」って考えたら借金もそんなに悪い選択肢じゃないよ

 

ただしあまりに大金を借りすぎると返済が苦しくなったり、長期で支払いが止まるとブラックリストになることも。

 

関連記事:クレジットカードのブラックリストって?何年で消えるか期間も解説!

 

ブラックリストになると5年間カードが作れなくなるなど重いペナルティが課せられます。調子に乗ってキャッシングせず、余裕をもって返済できる額を借りるようにしましょう。

 

なお、クレジットカードでキャッシングしそうで怖い...という人は、キャッシング枠を「0円」にしたり、キャッシングを設定できないクレジットカードを作りましょう。

 

  • キャッシング枠を設定する:キャッシングできる
  • キャッシング枠を「0円」に設定する:キャッシングできない
  • キャッシング枠が存在しないクレジットカードを作る:キャッシングできない

 

キャッシング枠が存在しないクレジットカードで有名なのは「アメリカン・エキスプレス・カード」です。ブラックリストの人向けになりますが、別途で記事も用意しているので参考にしてください。

 

www.blacklist-kirin.com

 

おわりに

 

以上、クレジットカードをATMに入れても口座からの引き落としはできないけど、お金を借りることはできるよ...という記事でした。

 

クレジットカードでもキャッシングは利用できますが、お金はまた別のカードで借りたほうがごちゃごちゃにならず返済計画も立てやすいかなと私は思います。

 

そうは言っても、どの会社がオトクにキャッシングできるかなんてわからないよ...

 

そういった悩みを持つ人にオススメの比較サイトがあります!

 

 

この「くらべる君」は年間約20万人が利用する、キャッシングの大手マッチングサイト。

 

  • 大手を含む40社のキャッシングを匿名でまとめて簡易審査
  • 24時間365日いつでも申し込みOK
  • もちろん簡易審査は無料ですぐに終わります!

 

簡易審査で「審査落ち」「申し込みブラック」のリスクを下げることができるんです!

 

参考として私もくらべる君を試しましたが私の属性はコチラです。

 

  • 年収200万(非正規)
  • 借り入れは1件
  • 3ヶ月以上の延滞経験あり

 

うーん、収入も正社員に比べると不安定で延滞があるので決してよくはありませんね。

 

でも金融機関40件中で、なんと4件も簡易審査に通過しました!

 

え?40件中で4件?少なくない?

パッ見は少ないけど、延滞経験があるのにキャッシングの見込みがあるってすごいことだよ!ありがたい!

 

くらべる君はあくまでも仮の審査なので、企業の本審査はまた別になります。

 

でも「自分が審査に通るかわからない...」という人にとって、100%ではないけど1つの目安になるのは嬉しいですね!

 

バイトとか非正規の人・長い滞納経験がある人にも、1度くらべる君を使ってほしいな。興味ある人は下のリンクをクリックだ!

 

 

キャッシング審査落ちのリスクを減らしたい人は、ぜひ1度くらべる君を試してみてください!

 

本日は以上です!

 

あわせて読みたい:

クレジットカードを解約したいけど、お金がかかるか不安...という人は下記の記事をどうぞご参考にしてください。解約時に手数料がかかるクレジットカードがあるのか書いています。

 

www.blacklist-kirin.com