ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

夫(配偶者)の口座で引き落としできる?可能なクレジットカード4選

f:id:oshaberiitboy:20180717212531j:plain

 

「専業主婦だけど、家族カードじゃなくて本人名義のカードが欲しい!でも支払いは夫の口座からしたい!」

 

...今回は夫(配偶者)の口座から引き落としができるクレジットカード4枚を紹介します。

 

クレジットカードは不正利用を防止するため、原則として「本人名義の口座」のみ利用可能です。

 

もし自分以外の口座から引き落としをしたいなら、2つの方法は考えられます。

 

  1. 家族カードを持つ
  2. 配偶者、家族名義の口座が登録できるクレジットカードを持つ

 

家庭でのお金の管理はそれぞれ違います。

 

カード名義は妻で、引き落としは夫の口座からがいい!...という人も結構いるんじゃないでしょうか?

 

別にご主人名義で家族カード作れば良いんじゃないの?

ご主人がクレジットカード嫌いだと、家族カードも作れないからね...

 

私はカード勧誘のバイトしてますけど、「夫の口座から引き落とせるの?」って質問は多いです。

 

関連記事:クレジットカード受付のバイトの仕事とは?ノルマあるけど割と楽チン!

 

そこで口座の名義が配偶者や家族でも引き落としできるクレジットカードを探してみました!これで家計の管理がラクになりますよ!

 

 

 

①:セゾンカード

 

まず最初に紹介するのは、クレディセゾン社が発行する「セゾンカード」です。オンライン申し込みで最短即日発行もできるスピード感がウリの1枚。

 

 

セゾンカードにはなんと70種類以上のクレジットカードがありますが、共通する点はコチラ。

 

   内容

年会費

永久無料(一部例外あり)

カードブランド

VISA,マスターカード,JCB,AMEX(カードにより異なる)

ポイントサービス 永久不滅ポイント(有効期限なし)

ポイント還元率

0.5%〜

引き落とし口座

本人、配偶者、親子(申込者と同姓のみ)

 

「申込者と同姓のみ」の条件付きですが、配偶者だけではなく親子でも口座も設定できるのは嬉しいですね。

 

  • 多くのクレジットカード:口座は本人、もしくは配偶者のみ
  • セゾンカード:本人、配偶者、そして家族の口座も設定できる

 

どれも条件は一緒なので、全てのセゾンカードで家族名義の口座の設定が可能

 

そしてもう1つの特徴の「永久不滅ポイント」は、その名の通りセゾンカードを保有し続ける限り永遠に失効しません。

 

ポイントが消える心配がないから、気長に使えるね!

 

②:エムアイカード

 

エムアイカードは大手百貨店の「三越」「伊勢丹」が共同で発行しているクレジットカードです。

 

 

三越や伊勢丹は関東で特に有名ですが、このカードは大阪にある「ルクア大阪」でもオトクに利用ができます。

 

エムアイカードにもいくつか種類がありますが、ここでは1番ベーシックな「エムアイカード <スタンダード>」の基本情報をお伝えします。

 

   内容

年会費

無料(Web明細登録と年1回の利用が必要)

カードブランド

VISA

ポイントサービス

エムアイポイント

ポイント還元率

0.5%〜

引き落とし口座

本人、配偶者

 

国内だけではなく、カードが使えるなら全世界どこでも「エムアイポイント」が貯まります。

 

よく伊勢丹や三越で買い物をする!...という人は作っても損はないでしょう。

 

そして配偶者口座も設定できますが、口座振替依頼書の提出からのみに限られます。

 

また事前に家族情報として、カード会社への配偶者の名前と生年月日の登録が必要です。家族カードを発行する必要はありませんが、ちょっと時間がかかるので気をつけましょう。

 

③:セブンカード・プラス

 

セブンカード・プラスはセブン&アイグループが発行しています。 

 

 

セブン-イレブン、イトーヨーカドー、デニーズ、西武百貨店、そごう、ヨークマートなどセブン&アイグループの対象店舗でポイントが貯まりやすい1枚。

 

カードの基本情報は、以下の通り。

 

   内容

年会費

税込:500円(年5万以上の利用があれば無料)

カードブランド

VISA , JCB

ポイントサービス

nanacoポイント

ポイント還元率

0.5%(通常)

1.0%(西武百貨店、そごう、アリオ)

1.5%(セブン-イレブン、デニーズ、イトーヨーカドー)

nanaco

一体型、紐付き型から選択可能

nanacoオートチャージ

可能

引き落とし口座

本人、配偶者

 

セブンカード・プラスを持つメリットの1つが、「nanacoオートチャージ機能」が使えること。

 

お買い物でnanacoの残高が足りなくなったら、自動でセブンカードプラスからチャージをしてくれます。

 

nanacoへのオートチャージは現在セブンカードプラスのみが可能。楽天カードなどではできないので、大きな利点になります。

 

また、配偶者口座を引き落としで設定ができるので、近くにセブンやイトヨーカドーがあるなあ...という人は、申し込んでみてもいいでしょう。

 

④:ポケットカード

 

 ポケットカードはプロミス連結子会社のポケットカード社が発行しているクレジットカードの総称です。

 

 

代表的なカードにファミマTカード、P-oneカード、ZOZOカードなどがあります。

 

いくつか種類がありますが、ここでは最も有名なP-oneカード<standard>の情報をお伝えします。

 

   内容

年会費

無料

カードブランド

VISA , マスターカード , JCB

ポイントサービス

キャッシュバック

キャッシュバック還元率

1.0%

引き落とし口座

本人、配偶者

 

P-oneカード<standard>はポイントではなく、払った金額の1%がキャッシュバックにて還元されます。

 

  • 多くのクレジットカード:ポイントを還元
  • P-oneカード<standard>:キャッシュバックで還元

 

普通の買い物はもちろん、ガソリンスタンド、公共料金、携帯電話の支払いでも1%の割引が可能。

 

「特定の場所で高いポイントがたまる!」...というカードではありませんが、使う場所を選ばないので確実にキャッシュバックを受けられるのが嬉しいですね。

 

引き落とし口座も、本人と配偶者のどちらかを設定できます。これはP-oneカード<standard>だけではなく、どのポケットカードも共通です。

 

ただしインターネットからだと本人名義の口座しか登録できないので、振替依頼書や電話から設定手続きをすることになりそうです。

 

詳しくは、カスタマーセンターへ問い合わせることをオススメします。

 

配偶者の口座から引き落としできるクレジットカードは少ない

 

以上、配偶者の口座から引き落としができるクレジットカードを書きましたが、めっちゃ数が少ないんです。

 

世の中にはたくさんの種類のクレジットカードで溢れかえってます。でも、ほとんどのカードは配偶者の口座では引き落としできません。

 

たしかに原則は本人の口座のみ登録可能ですが、「もっと夫の口座から引き落としできるカードがあってもいいじゃない!」という人もいるかも知れません。

 

いったい何故、配偶者の口座登録ができるカードが少ないのか?

 

あくまで推測だけど、ちょっと考えてみたよ!

 

配偶者の口座は離婚した時に手続きが面倒

 

f:id:oshaberiitboy:20180501185530j:plain

 

 

配偶者口座からの引き落としって、夫婦が離婚したときに対処が面倒なんですよね。

 

「離婚したら、カードの名義と引き落としの名義が完全にバラバラになる」わけです。

 

  • 本人名義の口座とカード:離婚されてもそのまま使える
  • 配偶者名義の口座と自分名義のカード:離婚したら管理が面倒

 

口座が凍結されたら名義人へ支払いの督促も必要になりますし、もちろん時間とコストもかかります。

 

カード会社もそんな面倒なことはしたくありません。だから最初から「引き落とし口座はカード名義人のみ可能」の方が楽なんでしょう。

 

おわりに

 

以上、配偶者の口座を引き落とし登録できるクレジットカード4枚について解説しました。

 

配偶者の口座を登録できるクレジットカードは昔に比べてどんどん少なくなっています。だから、このページで紹介したカードもいきなり設定できなくなるかもしれません。

 

 もし「本人名義」にこだわらなければ、家族カードを作るのもオススメだよ!

 

専業主婦でご主人の口座名義でカードを作ろうとしている人は、是非参考にしてください。

 

本日は、以上です!