ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

携帯(スマホ)の一括払いに審査はある?分割払い購入との違いも解説。

f:id:oshaberiitboy:20181124021242j:plain

 

「スマホを一括払いで買いたいけど、審査はあるのかな...?」

 

...今回は携帯(スマホ)を一括払いで買うときに審査はあるのか?について書いていきます。

 

携帯を本体一括で買う場合は審査はあるのでしょうか?よく「ブラックリストだと携帯の審査に通らない」なんてウワサもありますよね。

 

スマホを一括払いにしようか分割払いにしようか...迷っている人は参考にしてください。

 

 

 

携帯(スマホ)の一括払いの購入では審査はない

 

f:id:oshaberiitboy:20181115003915p:plain

 

...まず結論からいうと、携帯やスマートフォンを一括払いで買うときは審査は行われません。

 

そもそも端末購入で審査があるのは「分割払い」で買ったときのみ。これは言葉こそ違いますがローンと同じ扱いになります。

 

  • 一括払い:商品を1回の支払いで購入すること(審査なし)
  • 分割払い:商品の支払い回数を決めてそれに沿って支払いをする(審査あり)

 

たとえばスーパーやコンビニで現金でお菓子を買うのは一括払い。自動車や住宅などの高価なものを数ヶ月〜数年に支払いを分けて買うのが分割払いです。

 

一括払いは月に携帯プラン料のみを払えばいいですが、分割払いだとさらに本体代も追加で必要。

 

分割払いでは先に商品を渡してしまうので「その人がちゃんと代金を払えるか」が売り手にとっては重要です。だからこそ氏名、住所、勤務先情報、年収などの情報を元にしっかりと審査を行います。

 

逆に言うと一括払いならもう売り手は代金を全額もらっているので、審査をする必要がないんですね。

 

分割払いで契約して延滞したらブラックリストになる可能性がある

 

ここまで書くと、じゃあ分割払いのほうが1回に支払うお金が少ないからオトクじゃん!...という人もいるかもしれません。

 

たしかにそうなのですが、分割払いで携帯本体を買うと、もし携帯料金を支払えなくなってしまったら大変なことになります。

 

1〜2ヶ月ならまだ問題ありませんが、3ヶ月以上延滞するとブラックリストになってしまうんです。

 

www.blacklist-kirin.com

 

ブラックリストになると5年間クレジットカードやローンの審査に通らない

 

ブラックリストをカンタンにいうと、あなたの信用情報にキズが付いた状態のことを指します。

 

私たちがクレジットカードやローンを契約するとき氏名、住所、勤務先などを記入しますが、そのデータはすべて信用情報機関(通称:CIC)という組織に登録されます。CICはこれらの個人情報に加えて、カードやローンの支払いの状況も管理しています。

 

  • CIC:個人情報や支払いの状況を管理する組織

 

つまり携帯端末を分割払いはローンと同じ扱いなので、申し込むとCICに個人情報が登録されることになるんです。

 

このCICのデータはネットや窓口で申請すれば開示して見ることができます(CIC公式サイトも参照)。以下は開示した私のデータです。

 

f:id:oshaberiitboy:20181013100659j:plain

  

赤丸は「返済状況」。残債額などがここに載りますが、3ヶ月(もしくは61日)以上の延滞をすると『異動』と書かれてブラックリスト入りです。

 

CICに加盟しているカード会社やローン会社(携帯キャリアも含む)は、審査のときに申込者のCICデータをチェックします。異動情報があるとまず可決しません。

 

つまり分割払いがまだ残っていて、それを長く延滞した人が新しい端末を分割で買おうとしてもまず通らないということ。これは機種変更でも、他のキャリアへの乗り換えでも同じなのでどうしても携帯を変えたいなら一括払いで買うしかありません。

 

そして青丸は「入金状況」。アルファベットは以下の意味を指します。

 

  • $:請求日までに入金があった
  • A:請求日までに入金がなかった

 

余談ですが私は1年以上もクレジットカードを延滞した経験があり、AAAAAAA...と連続で書かれていました。

 

関連記事:1年間踏み倒し!クレジットカードの延滞でブラックリストになった話

 

またブラックリストが解除されるまでも長く、最低でも完済してから5年間は異動情報は消えません。

 

原因  期間
3ヶ月以上の延滞(未払い)  延滞している間ずっと
3ヶ月以上の延滞(完済) 完済から5年
債務整理 5〜7年
自己破産 5〜10年

 

1ヶ月ぐらいの延滞であればブラックリストにはなりませんが、「支払いが遅れた」という履歴はしっかりとCICに残ります。もしその後にクレジットカードやローンを組むときにはマイナス情報になりかねません。

 

携帯の一括払いであればCICに登録されない

 

くり返しになりますが、端末を一括払いで買っているなら審査はありません。もちろんCICにも登録されません。

 

分割払いで延滞すると「携帯停止 + ブラックリスト」になるリスクがありますが、一括払いは延滞しても「携帯停止」のみでしのげます。それはそれで大変だと思いますけど延滞しているお金さえ払ってしまえば信用情報にキズも付かず、また携帯がつかえようになりますよ。

 

  • 分割払い:延滞すると携帯が使えなくなって信用情報にキズが付く
  • 一括払い:延滞しても携帯が使えなくなるだけなので信用情報はそのまま

 

いまのスマホ端末はかなり高額なので分割払いをする人も多いですが、 できるだけ借金したくない...というのであれば一括で買うことも全然ありでしょう。

 

おわりに:一括0円で携帯が契約できるショップもある

 

以上、携帯を一括払いで買えば信用情報にキズが付くリスクはなくなるよ...という記事でした。

 

今は携帯ショップによっては「本体一括0円!」というキャンペーンをしています。これはショップ側が端末代金をすべて負担してくれるので同じく審査はありません。

 

一括0円契約をするにはいろいろ条件がありますが、もしオトクだなーと思うなら検討してみてください。

 

本日は以上です!