CIC クレジットカード 審査 未分類

CICを見ないクレジットカードってあるの?審査でチェックされるのか解説

投稿日:2019年4月12日 更新日:

 

「審査が不安だけどクレジットカード作りたいんだよなあ。審査でCICを照会しないクレジットカードってあるのかな?」

 

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

 

クレジットカードを作るとき、カード会社は申込者の信用情報を必ず審査でチェックします。過去の返済状況を確認して「この人にクレジットカードを発行してもいいのか?」を判断するためです。

 

この信用情報を管理している組織で1番有名なのがCIC。では、審査でCICを見ないクレジットカードやカード会社はあるのでしょうか?

 

金融事故を起こしてCICにそのデータが残っている人は参考にしてください。

 

 

CICを見ないクレジットカードは存在しない

 

 

まず結論を言うと、CICを審査のときに見ないクレジットカードは存在しません。

 

日系のカード会社はもちろん、アメックスやダイナース(三井住友トラストクラブが担当)のような外資系のカード会社はCICの会員です。つまり審査のときには保管されてる信用情報をチェックするので、クレジットカードを持ちたいならCICを見られるのは避けられません。

 

カード会社がCICなどの信用情報機関で管理されているデータをチェックするのは『割賦販売法』による義務です。消費者が自分の支払能力を超えてクレジットカードを使うことがないように、「過去にどのような返済をしてきたか」を重視してカード会社は見ています。

 

これは経済産業省の公式サイトでもわかりやすく紹介されています。

 

6. クレジット業者は指定信用情報機関の情報などを利用して消費者の支払可能見込額を算定します。消費者はこれを超えたクレジットを利用できなくなります。

7. クレジット業者は、消費者の他社のクレジット債務の額や支払状況を調査するために、指定信用情報機関の提供する信用情報を利用する義務を負います。

引用元:https://www.meti.go.jp/policy/economy/consumer/credit/1141hayawakarikaiseikappuhanbaihou.html

 

つまりCICに加盟しているカード会社やローン会社で金融事故を起こしてしまうと、その情報は一定期間が過ぎるまでずっと残り続けます。金融事故ごとのCICの掲載期間はこちらです。

 

 CIC登録  期間
3ヶ月以上の延滞 (未払い) 延滞している間ずっと
3ヶ月以上の延滞(完済) 完済から5年
債務整理 完済から5年
自己破産 免責決定から5年

 

情報が消えるまでの間に新しくクレジットカードを作った場合、CICを見たカード会社には金融事故のデータがバレてしまうので審査はかなりむずかしくなるでしょう。

 

ブラックリストとは一体何?原因といつ消えるか期間を解説!

  「ブラックリストってよく聞くけど、いったい何なんだろう?借金に関係するっていうのは知ってるけど...」   ...今回はこういった疑問にお答えしていきます。   「借 ...

続きを見る

 

CICの情報が消えても他の機関では残っていることも

 

上で書いた金融事故は時間が過ぎればCICのデータ上では消えますが、他の信用情報機関では残っていることがあります。

 

たとえば自己破産の場合、CICでは免責決定日から5年で解消しますが、JBA(全国銀行協会)では10年経たないと消えません。また日本の信用情報機関はすべて『CRIN』という独自ネットワークで情報を共有しているので、カード会社は審査のときにJBAに残っている自己破産の情報はチェックすることができます。

 

日本の信用情報機関はCIC、JICC(日本信用情報機構)、JBAの3社。信用情報の共有もしています。

 

もちろん審査のときにCICだけでなくJBAの情報までチェックするかはカード会社次第ですが、自己破産は10年経過しないとなかなかクレジットカードが作れないと思っておいたほうがいいかもしれません。

 

延滞ならどの信用機関も完済から5年でデータは消えるよ!
キリン

 

CICの金融事故のデータを見られても審査に落ちるとは限らない

 

ではCICに載っている金融事故のデータをカード会社にチェックされてしまうと、クレジットカードの審査には通らないのでしょうか?

 

もちろんほとんどの場合落ちてしまいますが、一部のクレジットカードは独自の基準で審査をするので通るチャンスがあります。その中の1つが『ライフカード(年会費あり)』です。

 

 

このライフカードは年会費が5000円(代金引換)かかるかわりに独自の基準で柔軟に審査する...という特徴があります。年会費がかからない無料のライフカードとは別物なので勘違いしないようにしてください。

 

\TRY NOW!/

※ ライフカード(年会費あり)の公式サイトへリンクします

 

審査に不安な人でもチャンスがあるクレジットカード

 

このライフカード(年会費あり)は別名『ライフカード(Ch)』とも呼ばれていて、公式サイトでは下記のような方でも独自基準で審査する旨が書かれています。普通のカード会社ならあっさり否決されてもおかしくありません。

 

  1. 過去に延滞がある方
  2. 初めてクレジットカードを作る方
  3. 審査に不安のある方

 

ざっくり言えば、審査に不安のある人でもこのライフカードなら持てる可能性があるということです。もちろん申し込んだら誰でも絶対に作れるわけではないのでそこは気をつけてください。

 

ちなみにカードデザインやポイント付与率などは通常のライフカードと変わりません。しかも年会費が発生することもあってか、海外旅行の保険も付いてきます(下記参照)。

 

 ライフカード(Ch) 内容
年会費 5000円
ブランド Mastercard
ポイント還元率 0.5%
※ 誕生日月は3倍
ETCカード 無料
国内旅行傷害保険 最高1000万円
海外旅行傷害保険 最高2000万円
弁護士無料相談サービス

 

ポイントもそこそこ貯まるし、他のクレジットカードになかなか通らない...という人でも、ライフカード(Ch)を申し込んでみる価値は全然あり。ただし上でも書いているように必ず通るわけではないので、延滞をし続けている人はちゃんと完済してからチャレンジしてくださいね。

 

\TRY NOW!/

※ ライフカード(年会費あり)の公式サイトへリンクします

 

おわりに

 

以上、審査でCICを見ないクレジットカードはないよ...という記事でした。

 

ただ、CICを必ず見る=金融事故の情報があったら100%作れないというわけではありません。

 

上で書いたようなライフカード(Ch)のようなチャレンジしやすい1枚もあるので、審査不安があるからといって必要以上にネガティブにならないようにしましょう。

 

 

おすすめ記事ランキング

1

  「ブラックリストだけどどうしてもクレジットカードがほしい!なんとか作れるカードってないの!?」   ...今回はこういった疑問にお答えしていきます。   3ヶ月以上の延滞や債務 ...

2

  「ライフカードのデポジット型があるって聞いたけど、どんなカードなんだろ...?」   今回はこういった疑問にお答えしていきます。   2018年12月にライフカード株 ...

3

  「お金を借りたいけど過去に滞納してブラックリストになってるんだよな...。ブラックでも審査に通りやすいカードローンってあるのかな...?」   今回はこういった疑問にお答えして ...

4

  「高速道路をよく使うからETCカードが欲しい!でも、ブラックリストだけど作れるのかな?」   ...今回はこういった疑問にお答えしていきます。   ETCカードはクレ ...

5

  男性ブラックリストだけどクレジットカードが欲しい!必ず審査が通るカードってないの?   ...今回はこういった疑問に答えていきます。   クレジットカードを長期延滞し ...

-CIC, クレジットカード, 審査, 未分類

Copyright© ブラックリストのキリンです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.