ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

楽天生命パーク宮城で使えるクレジットカード、電子マネー、コード決済はどれ?楽天イーグルスの観戦がキャッシュレスになりました

f:id:oshaberiitboy:20190111044254j:plain

 

「楽天イーグルスの観戦がキャッシュレスになったって聞いたけど、具体的にどういうことなんだろう?」

 

...今回は楽天イーグルスの球場内ではどのクレジットカード、電子マネーが使えるのか?について書いていきます。

 

2019年1月10日、東北楽天ゴールデンイーグルスを運営する株式会社楽天野球団は、「2019シーズンに楽天生命パーク宮城で開催する楽天イーグルス公式戦」での店舗、チケット、グッズ、飲食などをすべてキャッシュレス化にすると発表しました。

 

 

一軍、二軍の試合に関係なくキャッシュレスです。なお、現金との併用...ではなく、小銭やお札は原則使えません。

 

同年4月2日の日本ハム戦から導入されますが、「いやいや、そんなこと言ってもどのカードが使えるかわからないよ...」という人も多いはず。そこで、球場内で使えるキャッシュレス方法を解説していきますね。

 

 

 

楽天生命パーク宮城で使えるキャッシュレス方法まとめ

 

f:id:oshaberiitboy:20190111041846j:plain
 

...まず結論から言うと、キャッシュレスと聞いて私たちがイメージするクレジットカード、電子マネー、コード決済はすべて楽天生命パークで使えます。

 

球場内での支払い方法をくわしくまとめました。

 

 クレジットカード  楽天Edy
 楽天ペイ  楽天スーパーポイント(10円単位)
 楽天銀行デビットカード(JCB / VISA)  その他デビットカード
(VISA /Mastercard / JCB)
 楽天銀行プリペイドカード(JCB)  ...など

※ リンクのある項目は個別記事にいきます 

 

ここに書かれているキャッシュレス方法を使っている人は、現金こそ使えませんが今までどおり球場内で楽天イーグルスを応援したり、グッズ、飲食などの支払いができます。

 

また飲食は通常の店舗、そして場内の売り子さんからの購入も対象です。

 

また公式には明記されていませんが、おそらく相手チームのファンの方もキャッシュレスで支払いをしなければなりません。

 

  • 楽天イーグルスファン:楽天生命パーク開催試合はキャッシュレス
  • 相手チームのファン:楽天生命パーク開催試合はキャッシュレス

 

では、クレジットカード、楽天Edy、楽天ペイについてもう少しくわしく書いていきますね。

 

楽天生命パークで使えるクレジットカードのブランドまとめ

 

クレジットカードでは以下のカード、およびブランドが楽天生命パークで利用できます。

 

 楽天カード  VISA
 Mastercard  JCB
 アメリカン・エキスプレス  

※ ダイナースクラブ、ディスカバーは利用不可

 

カンタンにいうと、日本で発行されているクレジットカードのほとんどが、楽天生命パークで使えると考えていいでしょう。

 

「わたし楽天カードじゃなくてライフカードなんだけど」...という人でも、カード右下に上の表にあるブランドのマークがあれば問題なく使えますよ。

 

決済するとカードごとにポイントが付与されます。やはりここは楽天の球場なのでできれば楽天カードを利用したいところですね。

 

電子マネーは楽天Edy以外は利用不可

 

次に電子マネーですが、こちらは不自由なことに楽天Edy以外は利用ができません。Suicaなどの交通系ICカードやnanacoなどを持っている人は間違えないようにしましょう。

 

  • 楽天Edy:使える
  • Suica、PASMO、他交通系ICカード:使えない
  • nanaco:使えない
  • WAON:使えない
  • iD:使えない
  • QUICKPay:使えない

 

楽天Edyをカンタンに説明すると、チャージした金額だけ支払いができるカードです。

 

また楽天Edyは単体カードの他に、楽天カード、ANA VISAカード、ANAアメリカン・エキスプレスカードなどにも機能が付いています。カードの裏面に「楽天Edy」のロゴがあれば、そのまま電子マネーとして使うこともできますよ。

 

f:id:oshaberiitboy:20190113133433j:plain

クレジットカードにこのロゴがあれば「楽天Edy」として利用可能

 

また球場内では楽天Edyのチャージ機、楽天Edyカードの販売やレンタルも行っているので、他の電子マネーしか持っていない人でも安心して利用できますね。

 

...余談ですが、上に書いたANAアメリカン・エキスプレスカードは審査に不安がある人でも作りやすいクレジットカードです。年会費はやや高いし、100%通るわけではありませんが、興味のある人は下記記事も参考にしてください。

 

関連記事: 超ブラックでも作れるクレジットカードは?あのカード審査甘すぎる!

 

楽天ペイで支払うと楽天イーグルスのオトクなキャンペーンも多数

 

楽天ペイはその名の通り楽天が運営するコード決済アプリです。LINE PayやPayPayと同じくバーコードを見せたり、QRコードを読み取って支払いができます。

 

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

 

クレジットカードをアプリ内に登録しておけば、あとは端末にかざして支払うだけ。楽天カードを登録しておけば、楽天カードのポイントと楽天ペイのポイントの2重取りが可能です。

 

また楽天も普及にパワーを注いでいるのか、いくつか楽天ペイ払いのキャンペーンも用意されています。

 

  • 支払いでドリンク類が100円引き
  • 年4回の特定試合での支払いでドリンク類が半額
  • スタジアムで楽天ペイでグッズを買うとポイント10%還元

 

楽天ペイは2018年7月から、場内の売り子さんの販売ですでに導入されています。そのときから使っている人は引き続き利用してもいいですし、使い方が分からなければ球場内にあるサポートデスクに聞いてみましょう。

 

楽天ペイに登録できるクレジットカードは、VISA、Mastercard、楽天カード全般だけだよー!

 

結局、どのキャッスレス方法がいいのか?:

 

いろいろ使えるのはわかったけど、どの方法がオトクに使えるの?...という疑問がある人。それはそうですよね。

 

個人的な意見として、クレジットカード、楽天Edy、楽天ペイにそれぞれ合う人はこちらになります。

 

  • クレジットカード:持ってるカードをそのまま使いたい人
  • 楽天Edy:払いすぎが怖いからチャージ分だけ使いたい人
  • 楽天ペイ:カードを持つのは面倒、あるいは楽天ポイントをたくさん貯めたい人

 

こんな感じですね。楽天側が1番おすすめしているのは楽天ペイですが、それぞれにメリットがあるので自分に合ったものを使ってください。

 

クレジットカードを作るのは面倒だなー...という人は楽天Edy一択です。

 

楽天生命パーク内にはキャッシュレスのサポートデスクもある

 

「いや、そうは言ってもいつも現金しか使ってないからキャッスレスでわからないことがいっぱいあるんだけど...」という人もいるでしょう。

 

すでに記事の中で書いていますが、楽天生命パーク内にはキャッシュレス用のサポートデスクが5箇所に設置され、以下のサービスが利用できます。

 

  • 両替サービス
  • Edyカードレンタル(貸し出し、返却、デポジット管理)
  • Edyカード販売
  • Edyカードプレゼント(中学生以下)
  • チャージ機の運用(一部小銭でのチャージも可)
  • 楽天Edy、楽天ペイの説明、問い合わせ
  • Edy残高の確認
  • 楽天ID連携、ID取得のサポート

 

いつも現金しか使ってないよ...という人はこのサポートデスクでEdyカードを購入、もしくはレンタルしましょう。レンタルであれば、球場でもらったけど普段使わないしなあ...と悩むこともありません。

 

また観戦チケットを持っている中学生以下の子どもには「イーグルスキッズEdyカード」がプレゼントされます。

 

キャッスレスは使いすぎが怖い...という親御さんでも、チャージしたぶんだけ利用できる楽天Edyはおすすめできます。

 

おわりに:楽天イーグルスファンはキャッシュレスに慣れておこう 

 

f:id:oshaberiitboy:20190113133221j:plain

 

以上、楽天生命パークで使えるキャッシュレス方法をまとめました。

 

私としては、現金と併用できたほうがいいんじゃないの?...と思いますが、決まってしまった以上は仕方がありません。

 

楽天イーグルスをよく観戦に行くという人は、試合当日にキャッシュレスで戸惑わないようにしたいですね。

 

本日は以上です!

 

関連リンク:

「楽天生命パークでオトクに使えるクレジットカードって何かな...」という人には『楽天カード』がおすすめ。どこでも「100=1ポイント」貯まる上、さらに楽天市場での買い物では更にたくさんのポイントが付与されます。

 

また楽天ペイの支払いに楽天カードを登録すればポイント還元率は1.5%にアップしますよ。

 

  • 国際ブランド:VISA、Master、JCB、アメックス
  • 入会費:無料
  • 年会費:無料
  • 盗難補償:◯
  • ETC:◯
  • 付与ポイント:楽天ポイント
  • 楽天ポイントがどこでも1%還元!
  • 楽天市場での支払いでよりたくさんのポイントが貯まる!
  • 入会するだけでポイントプレゼント!

 

カードの申し込みは下記のリンクからどうぞ。

 

公式サイト: 楽天カード