ブラックリストのキリンです

延滞、自己破産、債務整理でブラックになった人を応援するブログ

 メニュー

関西スーパーは現金払いだけ?クレジットカード、電子マネーが使えるか解説!

f:id:oshaberiitboy:20181116134314j:plain

 

「近くに関西スーパーがあるけどクレジットカード使えるのかな?」

 

...今回は関西スーパーでクレジットカードや電子マネーが使えるのか?について書いていきます。

 

関西スーパーは株式会社関西スーパーマーケットが展開する小売店の名称。兵庫県をメインエリアにして大阪府、奈良県にも店舗があります。

 

 

さて、この関西スーパーでは現金以外で支払いができるのでしょうか?たとえば食材が安く買えて、さらにクレジットカードでポイントが貯まると嬉しいですよね。

 

近くに関西スーパーがあるよ...という人は参考にしてください。

 

 

 

関西スーパーはクレジットカードの支払いができる

 

f:id:oshaberiitboy:20181115003915p:plain

 

まず結論から言うと、関西スーパーではクレジットカードでの支払いが可能です。

 

店舗数が多いスーパーでは「特定の店舗のみカード払いできる」というケースもあります。しかし関西スーパーではすべての店舗でカード払いができるので安心してください。

 

  • 一般的なスーパー:店舗によってクレジットカードが使えたり使えなかったり
  • 関西スーパー:全店舗でカード利用ができる

 

関西スーパーで使える支払い方法をまとめました。

  

   利用可否
現金
クレジットカード
デビットカード
各種電子マネー
※ 楽天Edyのみ可
QRコード決済
ポイントサービス あり
※ 類似の割引サービスもあり
ギフトカード / 商品券

※ 一部店舗では利用できないこともあります

 

上の表はあくまで関西スーパー内での支払い方法です。たとえば別テナントが関西スーパー内に入居してると、そのテナントでの決済方法は異なることがあります。

 

クレジットカードでの買い物は3万円以下ならサイン不要

 

関西スーパーで使えるクレジットカードのブランドはこちら。

 

 VISA  Mastercard
 JCB  アメリカン・エキスプレス
 ダイナース  ニコスカード
 MUFGカード  DCカード
 TSJカード  ...など

 

発行枚数の多い VISA、Mastercard、JCBで決済できるのは嬉しいところ。

 

また決済額が3万円を超えなければサインも不要です。いちいち買い物するごとにサインをするのは面倒なので、これはありがたいですね。

 

電子マネーは楽天Edyのみ可能

 

関西スーパーで使える電子マネーは楽天Edyのみ。

 

流通量の多いSuica、ICOCAなどの交通系ICカード、nanaco、WAONなどは使えません。

 

なぜ楽天Edyだけ使えるのか?...これは推測になりますが、後ほど詳しく紹介する会員カードに楽天Edyが付与されているからだと考えられます。

 

すべての電子マネーが使えるよりも会員カードに付いてくる楽天Edyでのみ決済できる方が、お客さんが囲い込めるので都合がいいのでしょう。

 

関西スーパーの会員カードは利用額に応じて割引がある

 

関西スーパーでは上でも書いたとおり楽天Edy付き会員カードの「関西スーパーおさいふカード(以下おさいふカード)」を発行しています。

 

 

特徴をざっくり言うと「使った金額に応じて翌月の買い物が最大で2.5%割引になる」というもの。

 

利用月額と割引率をまとめてみました。

 

 利用月額 翌月の割引率
1円以上 0.5%
2万円以上 1%
3万円以上 1.5%
4万円以上 2%
5万円以上 2.5%

 

割引を受けるためにはおさいふカードでの電子マネー払いが必須。他のポイントカードのように提示だけで特典がある...というわけではありません。

 

  • 他のスーパーのポイント特典:ポイントカードの提示で対象になることが多い
  • 関西スーパーの割引特典:おさいふカードでの電子マネー決済で対象

 

ただポイント制のカードはポイントが失効すると使えませんが、このカードは電子マネー払いさえこまめにしていればいつでも割引が受けられます。

 

また他のスーパーのように「ポイント5倍デー」のような優待こそないものの、逆にいつでも割引になるので自分の行きたいタイミングで買い物できるのはかなり大きなメリットですよ。

 

関西スーパーで買い物をすればするほど、どんどん割引率は上がっていくのてとてもオトク。もしよく行くなら作っておくことを強くおすすめします。

 

関西スーパーカードならポイントをお買い物券に自動で交換

 

関西スーパーカードは三菱UFJニコスが発行するクレジットカード。

 

 

関西スーパーやVISA加盟店でカード払いすると「関西スーパーポイント」が200円につき1ポイント貯まります。

 

また関西スーパーでのカード利用では、期間中(当月16日〜翌月15日)の合計金額に応じて翌月の利用にボーナスポイントが追加されます。

 

 利用月額 翌月の追加ボーナスポイント
1円以上 + 1ポイント
2万円以上 + 2ポイント
3万円以上 + 3ポイント
4万円以上 + 4ポイント
5万円以上 + 5ポイント

※ 他店での利用はボーナスポイントの対象外

 

関西スーパーポイントが500ポイント貯まると、自動的に「関西スーパーお買い物券 500円分」が登録されている住所に送られます。

 

ただしポイントは1年間しか有効期限がありません。また関西スーパーは会員カードとクレジットカードで特典内容がかなり違うので自分に合ったほうを使ってください。

 

私は買い物するだけで割引できるから会員カードのほうがいいかな!

 

クレジットカードや電子マネー払いできるスーパーは他にもある

 

関西エリアのスーパーではクレジットカードや電子マネーに対応しているお店がたくさんあります。

  

 イオン  ライフ
 マックスバリュ  阪急オアシス
 食品館アプロ  イトーヨーカードー
 KOHYO(コーヨー)  オークワ 
 イズミヤ  平和堂
 マルナカ  業務スーパー
 いかりスーパー  成城石井
 松源  ...など

※ リンク有りのスーパーは個別記事に飛びます

※ 一部利用できない店舗もあります

 

上で挙げたスーパーが近くにあるよ...という人はもしかしたらそっちで買い物するともっとオトクにポイントが貯まるかも知れないですよ。

 

ちなみに残念ながら有名どころの万代スーパー玉出サンディなどでは支払いはまだ現金一択です。カード払いができない分を価格転嫁しているので、キャッシュレス対応になるのはもうちょっと先になるでしょう。

 

おわりに

 

以上、関西スーパーではクレジットカードや電子マネーが使えるよ...という記事でした。

 

ポイントサービスが面倒くさいから、買い物で直接安くしてほしい!...という人には関西スーパーの会員カードはかなり向いていると思います。

 

最大で毎日2.5%オフというのはかなり破格。割引を受けるためのハードルはかなり高いですが、関西スーパーが近くにある人はぜひチャレンジしてみてください。

 

本日は以上です!

 

あわせて読みたい:

クレジットカードを作りたいけどブラックだから審査が通らないよ...という人は下記の記事を参考にしてください。ブラックでも作れるクレジットカードについて書いています。

 

www.blacklist-kirin.com