クレジットカード ブラックリスト 家族 審査

親がブラックリスト(自己破産)でもクレジットカードを子どもは作れる?審査に影響するのか解説!

投稿日:2019年6月24日 更新日:

 

「クレジットカード作ってみたいけど、親がブラックリストでも大丈夫かな?審査が通るか不安だな...」

 

今回はこういった疑問にお答えしていきます。

 

日本では18歳以上であればクレジットカードが作れますが、未成年が申し込むときは親権者同意書の記入が必要です(成人してても学生だと必要なこともあります)。

 

こういったときに自分の親がブラックリストあるいは過去に自己破産したと知っている人は「もしかしたら審査に落ちるんじゃ...」と不安になるかもしれません。

 

では、本当に親がブラックリストだと子どもはクレジットカードが作れないのか調べてみました。

 

 

親がブラックリストでも子どものクレジットカード審査に影響はまずない

 

 

まず結論から言うと、親がブラックリストや自己破産をしていても子どものクレジットカードの審査に影響はまずありません。

 

信用情報機関のCICのコールセンターに問い合わせてみたところ、「保証人であればチェックされるが、基本的には申し込んだ本人の信用情報しかカード会社は確認しない」とお答えいただきました。

 

信用情報機関とは...?

私たちの個人情報、およびクレジットやローンの返済履歴を管理している組織のこと。日本ではJICC、CIC、KSCの3社が存在する。

 

つまりクレジットカードを作るときは、純粋に申し込む子どもの信用力によって判断されるということですね。

 

キリン
親がブラックリストになっても、子どもの信用情報には何も影響はないよ!

 

カード会社は申し込んだ本人以外の信用情報を見ることはできない

 

新規でクレジットカードを申し込まれたカード会社は、申込みの内容と信用情報機関のデータを調べて「この人にカードを発行していいか?」を判断します。

 

一見すると未成年者だと親の情報も一緒にチェックされてしまいそうですが、カード会社は申し込んだ本人以外の信用情報を確認することはできません。

 

親権者同意書はあくまで子どもがクレジットカードを作ることに親が「同意」するためのもの。これに同意しても親の信用情報がチェックされることはありません。

 

つまり親権者同意書が必要な未成年でも、すでに親から独立して暮らしている人でも、どちらにしろ親がブラックリストだからといってクレジットカードを諦めることはない!...ってことですね。

 

上では保証人になると契約者ではなくても信用情報をチェックされると書きましたが、クレジットカードを作るときに保証人が必要になることはありません。安心してくださいね。

 

クレジットカードを作るのに保証人はいる?いらない?

  「クレジットカード作りたいけど、親とかに保証人になってもらわなきゃいけないのかな?」   ...今回はこういった疑問にお答えしていきます。   たとえば賃貸住宅の審査 ...

続きを見る

 

親が過去にブラックリストになったクレジットカードは避けたほうが無難かも

 

 

子どもがクレジットカードを作るときの注意点として、親がブラックリストになった原因がクレジットカードの延滞であれば、同じカード会社に申し込むと審査落ちすることがあります。

 

その理由として、カード会社は過去の滞納者のデータを社内で管理している可能性があり、申し込んだときに親がブラックリストだとバレてしまうかも知れないから。これは審査の上では大きなマイナスになってしまいます。

 

信用情報機関でのブラックリスト情報は登録から5年〜10年で消えますが、カード会社の社内情報には期限がありません。半永久的にブラック情報が残ることも考えられます。

 

親権者同意書では親の氏名や電話番号が必要です。また、親と同居しているなら当然住所が一緒だということになります。親がブラックになったとき住所や電話番号の情報が変わっていないなら、ここからカード会社がデータを照合していてもおかしくありません。

 

ブラックになった当時と親の情報が変わっていたり、同居してなければ同じクレジットカードでも通るかもしれませんが、審査に影響がでるかもしれないことを念頭においておきましょう。

 

キリン
まあどこまで細かくチェックするかはカード会社次第だけどね。多少は気にしておいたほうがいいかな

 

ブラックリスト=信用情報機関に異動情報が登録されること

 

ここからブラックリストについて簡潔にですが説明していきます。「いままでブラックリストって言葉を使ってきたけど、どんな状態なのかは知らない」...という人は参考にしてください。

 

まず見出しにも書いているとおりですが、ブラックリストとは何らかの金融事故によって信用情報機関に異動情報が登録されることを指します。

 

そして繰り返しますがカード会社は申し込んだ人の信用情報を確認するので、「異動がある=過去になにか金融トラブルがあった」としてクレジットカードの審査にはまず通らなくなります。

 

借りたお金を返さないとブラックリストになる

 

 

ブラックリストの原因となる金融事故は主に以下のとおりです。

 

  • 3ヶ月(もしくは61日)以上の延滞をする
  • 自己破産が適用される

 

クレジットカードやローンの支払いでこういった金融事故を起こしてしまうと、上で書いたCICなどの信用情報機関に「異動」という事故情報が登録されます。

 

かなりざっくりした説明ですが、これが世間で言うブラックリストと呼ばれるものです。もっとシンプルに例えると「借りたお金を返さない人へのペナルティ」とも言えるでしょう。

 

ここでの借りたお金というのはカード会社、ローン会社、銀行などからの借入を指します。知人とのお金の貸し借りでは金融事故でのブラックリストにはなりません。

 

キリン
ローンの支払いには「携帯端末の分割払い」も含まれるから、スマホ代を滞納してる人は気をつけて!

 

ブラックリストの情報は完済から5年〜10年は消えない

 

 

ブラックリストの情報(異動情報)がいつ消えるのかについては、その原因によって異なります。ここでは信用情報機関のCICを例にして以下のようにまとめました。

 

原因(金融事故の内容) 異動情報が消えるまでの期間
3ヶ月以上の延滞(未払い) 延滞している間ずっと
3ヶ月以上の延滞(完済)完済から5年
任意整理完済から5年(参照記事)※1
自己破産免責決定から5年(参照記事)※2

※1 任意整理自体の記録はCIC残らないがそれまでに3ヶ月以上の延滞があるとブラックリストになる

※2 自己破産の履歴はKSCでは10年残る

 

このように延滞が残っている限り異動情報も半永久的に消えることがありません。つまりずっとブラックリストです。

 

長期延滞からすぐに返済しても5年間はブラックなので、できるだけこういった状況にはならないように気をつけたいですね。ちなみに上でも書きましたが、自己破産についてはCIC上では5年で情報が消えるものの、KSCという信用情報機関では10年間もデータが残ります。

 

KSCとは...?

CIC、JICCと並ぶ日本の信用情報機関の1つ。主に銀行が加盟会員になっている。

 

もしも自己破産をしてしまったら、審査に不利な影響がなくなるまでには最大10年はかかると考えていいでしょう。

 

CICの保有期限はいつまで?どこで確認できる?情報がいつまで登録されるのか解説します

  「CICに登録されてる情報って何年後に消えるんだろう...?ずっと残ってたら嫌だな...」   今回はこういった疑問にお答えしていきます。   信用情報機関のCICに ...

続きを見る

 

おわりに

 

以上、親がブラックリストや自己破産をしてても子どものクレジットカード審査にはまず影響はないよ...という記事でした。

 

もし審査に落ちることがあっても、それは申し込んだ本人の信用力が原因であることがほとんど。親がブラックリストかどうかは基本的に気にすることはないので、自分が欲しいカードがあれば積極的に申し込んでみてくださいね。

 

関連リンク:楽天カード

 

「どんなクレジットカードを作ればいいかわからない」...という人には、どの世代でも使いやすい『楽天カード』がおすすめです。

 

CMでもおなじみの楽天カードは、どこでも楽天スーパーポイントが「100円=1ポイント」貯まり、さらに楽天市場での買い物では更にたくさんのポイントが付与されます。

 

 楽天ペイで使うならこのカード!

楽天カード

    

国内発行数トップクラス!ポイントがザクザク貯まるカード!

楽天ペイの支払いに楽天カードを登録しておけば、ポイントの二重取りができてオトク!

年会費永年無料
カードブランドVISA、Mastercard
JCB、AMERICAN EXPRESS
電子マネー機能楽天Edy
ポイント還元率1%〜
(楽天ペイで支払うと1.5%還元)
海外旅行保険傷害保険:最高2,000万円(自動付帯)
ETCカードあり(年会費 税抜500円)
家族カード無料
  • 顧客満足度10年連続 No.1
  • 楽天スーパーポイントがどこでも1%還元
  • 楽天ペイに楽天カードを登録すれば1.5%還元
  • 楽天市場のショッピング利用でポイント3倍
  • SPUキャンペーンでもっとポイントが貯まるチャンス!

今がチャンス!新規入会特典で楽天スーパーポイントプレゼント!

 

キリン
だいたい1〜2週間ぐらいで届くよ!

 

 

よく読まれる記事

1

  「ブラックリストだけどどうしてもクレジットカードがほしい!なんとか作れるカードってないの!?」   ...今回こういった疑問にお答えしていきます。   3ヶ月以上の延滞や債務整 ...

2

  「ライフカードにブラックリストでも作りやすいカードがあるって聞いたけど、本当かな?」   ...今回は、ブラックリストでも作りやすい『有料ライフカード(ライフカードCh)』を紹 ...

3

  「お金を借りたいけど過去に滞納してブラックリストになってるんだよな...。ブラックでも審査に通りやすいカードローンってあるのかな...?」   今回はこういった疑問にお答えして ...

4

  「高速道路をよく使うからETCカードが欲しい!でも、ブラックリストだけど作れるのかな?」   ...今回はこういった疑問にお答えしていきます。   ETCカードはクレ ...

5

  男性ブラックリストだけどクレジットカードが欲しい!必ず審査が通るカードってないの?   ...今回はこういった疑問に答えていきます。   クレジットカードを長期延滞し ...

-クレジットカード, ブラックリスト, 家族, 審査

Copyright© ブラックリストのキリンです , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.